リタイヤ  

 11月30日の16000mはT会長の第2グループでスタートした。3’55”前後のペースで10000m通過後、ペースを上げたせいか腹痛で13000Mでリタイヤ。やはり前のグループで行けるところまで行く方が自分にはよいようだ。大分合同新聞ロードレースは今回のペース走で断念した方がよいと実感しました。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ