系列会社ならではの度重なる機種変更はまだまだ続く  

  私の主人は車屋さんに勤めています。主人は車の販売はもちろん、点検や保険も取らなくてはならない日々で、正直毎日ノルマに押しつぶされています。仕事ですから仕方がありませんが、ノルマが達成できない時は自腹もあります。精神的に追い込まれてしまった事もあり、私が泣く泣く実家の車を買い替えてあげたこともありました。
実は主人の車屋はトヨタ系列ということもあり、auショップも併設されています。ということは、携帯のノルマもあるわけです。うるさくない店舗もあるようですが、店長によっては月目標を課され、自分の顧客にお願いできなければ、最終的に家族にきます。顧客をあまり持っていない主人は主人の両親や親戚に何度も頼んでは機種変更をしてもらっておりましたが、今回はもうお願いできる人もいなく、私に泣きついてきました。
私は昨年iphoneに変えたばかりでした。スマホにはあまり興味はなかったものの、ガラケーを持っている人が周りにほとんどいなかったため、その時は主人の会社ではなく、ショッピングモールのショップで衝動的に買ってしまいました。
残額がまだある私は主人にもう機種変更は無理だと言いましたが、本当にギリギリまで辛そうだったので、一緒に新しいスマホのエクスペリアに変えました。キャンペーン中という事もあり、通常よりも安く購入は出来ましたが、また残額が増え、これから生活がまた厳しくなりました。

違約金を全額負担?auを解約!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ