2016/3/3

桃の節句  

クリックすると元のサイズで表示します

気がつけば3月。そして今日は桃の節句である。
今年も相変わらず更新ペースが遅いなぁ…´_`

今日、友人のRさんからお便りをいただいた。
彼女からの年賀状は絵手紙で毎年楽しみにしている。
2013年3月12日、「絵手紙と篆刻」の記事でアップした「聞こえるてくる 海の音が」は彼女からのものである。
今日の手紙もまた素敵だった。
和紙の封筒に桃の花を貼り(表は宛名が書いてあるので残念ながら裏面)、手紙は小さな巻紙で。
我が家は息子一人なので昔から雛祭りはさほど盛り上がらなかった。
それでもちらし寿司を作ったりしていたが、息子が家を出て以降はとんと作らなくなった。だめだなぁ…。
心のこもった手紙に感動し、同時に最近の潤いのない日常を反省する。
「言の葉を見ています。」という一文もあった。
「なかなか更新しないなぁ」と思われているに違いない。
「マメに書くぞ!パンチ」と何度も決意するのだが…。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ