2017/11/12

猫かわいがり  

クリックすると元のサイズで表示します

6月末に息子の都合で猫のチョコを預かった。
「まだいいよ」「もう少し預かれるよ」と言って、彼の夏休みをまたがっても預かり続け、「そろそろいいでしょう」と引き取りに来たのが10月、約4ヶ月我が家にいた。

3度目のホームステイで、かつて知ったる我が家のように動き回り、前回のような頻尿もなかった。
夫も私もメロメロで、文字通り猫かわいがりしてチョコ中心の生活だった。
前肢で顔をチョンチョンとタッチして食事をねだってくるのが早朝5時。
二人して宵っぱり朝寝坊の日常だったが、私の方はすっかり早起きになった。
一挙手一投足が可愛くて、事あるごとに静止画や動画を撮った。

   クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
トイレのドア前にいる気配がして開けてあげたらこの表情 / 昼寝はお気に入りの出窓で / 高いところが好き。食器棚の上

   クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
ネズミの玩具で遊び疲れて / ダンボールの中も大好き / 冷蔵庫の上から睥睨
クリックすると元のサイズで表示します
息子が送ってくれた写メ。飼い始めた生後3ヶ月の頃。

クリックすると元のサイズで表示します
それが今やフォルムはジャバ・ザ・ハット!?

クリックすると元のサイズで表示します
いえいえ!ノーブルな佇まいではないか!

息子の所に戻っていった3日後、もう会いたくなって部屋に押しかけた。
その1週間後にも行った。
今度はいつ行こうか、息子に疎まれない間隔はどのくらいか思案中である
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ