2020/8/27

空を見る  さんぽ

クリックすると元のサイズで表示します
散歩の時、強烈な日差しに閉口して恨めしげに空を見上げ、思いがけず雲の美しさに見とれることがある。
ここ最近のことで、「天高き」秋になって雲が際立っているのだろうか。
公園に芝だけの小高い丘があり、今日はそこに上ってパノラマ撮影してみた。

  
      丘の上で
      としよりと
      こどもと
      うっとりと雲を
      ながめている

  おなじく
      おうい雲よ
      ゆうゆうと
      馬鹿にのんきそうじゃないか
      どこまでゆくんだ
      ずっと磐城平の方までゆくんか       
                  山村暮鳥(やまむらぼちょう)


クリックすると元のサイズで表示します
今朝6時過ぎに起床すると、雨がやんだ直後のようで、西の空に虹が出ていた。
早起きは三文の徳(得?)。

クリックすると元のサイズで表示します
夕焼けは8月上旬に撮影したもの。
いずれにしても電線からは逃れられない。
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ