2020/8/31

散歩点描 9 秋来ぬと…  さんぽ

8月も今日で終わる。
昨日も炎天下に秋の七草を求めて出かけた。
しかし、だいたいの目星はついていたので自転車で出かけ、現地で停めて歩き回るという方法にした。
猛暑とはいえ、木陰に入るとそよ風が心地よかった。

秋来ぬと 目にはさやかに 見えねども 風の音にぞ おどろかれぬる 
        藤原 敏行(ふじわら の としゆき)
(古今和歌集)

七草の画像は一応すべて撮影できたが、いくつか不満があり、再トライして差し替えするか検討中である。

     クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
この辺りはまだまだ農家も多く、あちこちに無人野菜販売所がある。

     クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
      空蝉、クモ、秋の蝶

昨日も雲がきれいだったので、先日パノラマを撮った公園の丘に上って反対方角を撮った。
クリックすると元のサイズで表示します

歩数は4,352歩。自転車の併用にしてはまあまあの数字だった。
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ