圓寂坊の現実!

今まで謎とされていた圓寂坊の
活動状況・思想・妄想・幻想…
そして告知事項などを書き綴るブログ

 
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:圓寂坊
takaさん、ありがとうございます。

メリーミトラマス!!o(^-^)o
投稿者:Taka
相変わらず圓寂坊 さんと平岩さんの会話は興味深く楽しいです。
皆さん有難うございます。
今年も五臓の神々が内にあって皆様方の健康を守る事をお祈りします。
では、メリーミトラマス!!(^o^)
投稿者:圓寂坊
初めまして、けんさん。コメントありがとうございます。
また、拙HP並びにブログをご覧くださっているとのこと、
ありがとうございます。

なお、ご丁寧なご挨拶をいただき、いたみいります。
このブログには「ご意見ご質問箱」というのも設けて
おりますので、ご質問等ございましたら、遠慮なく
書き込んでくださいませ。

では、今後ともよろしくお願いいたします。
投稿者:けん
はじめてコメントさせていただきます。
僕は京都に住む「けん」といいます。
一年ぐらい前でしょうか、自分の興味のある分野を検索しましたら圓寂坊さまのHPがヒットしまして、それ以来愛読させてもらっています。いつも拝読し勉強させてもらっています。
突然のコメントでご迷惑をおかけしましたが是非ご挨拶したく思いまして書き込みいたしました。今後とも宜しくお願いいたします。
年末年始とおいそがしいでしょうが、お身体のほう御自愛ください。
平岩さまとのお話の腰をおってしまい申し訳ありませんでした。
投稿者:圓寂坊
こんばんは、平岩さん。

そのとおりだと思われます、聖母子像の起源は。
っていうか、あれはもともとマリア様と幼子イエスでは
なくて、マグダラのマリアとイエスの子供の像であると
私は勘ぐっておりますし、その起源をさらに遡れば
イシスとホルスに行き着くのではないかと思うわけです。

実は私は密教の一字金輪尊と摩利支天尊の関係にも
そのような匂いを感じております。佛眼佛母尊にもね。
そして、獅子冠をかぶった佛尊はみな太陽神(古代の)
との関係を調べてみる必要があると思っています。
投稿者:平岩
今晩は、そう言えば、聖母子像の起源は、エジプトのイシスとホルスの母子の姿を踏襲してると言われるますし、不吉な数字と言われる13は、元々 グノーシスという宗教の思想から来ているそうです。後、バーミヤンの石窟に、ミトラス神の壁画が書かれいたというをテレビで言っていました。
投稿者:圓寂坊
ども、ブサーさん、こんにちは。

うけていただいたたようでうれしいです。o(^-^)o

もちろん、キリスト教とユダヤ教は同じ根を持つ兄弟
のような宗教ですが、ミトラ神はそれよりもさらに
古いゾロアスター教以前の古代宗教に既に登場する
神であり、謎に包まれています。まぁ、もし古代宗教に
興味が芽生えたら探求してみるのも一興でしょう。
投稿者:ブサー
こんにちは。

すいません、メリーミトラマスに笑ってしまいました(^^)
にしてもクリスマスはユダヤ教から来てるのかなと思ってました。確かキリスト教はユダヤ教から大きく影響を受けているって聞いたことがあったので。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ