圓寂坊の現実!

今まで謎とされていた圓寂坊の
活動状況・思想・妄想・幻想…
そして告知事項などを書き綴るブログ

 
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:圓寂坊
こんばんは、たにさん。

木の芽和えはうまいですよね。たけのこも細かくして
和え物の中に入っているのは抵抗無く食べることが
できます、私。

お誘いお待ちしてます。ビールで付き合いますので。
それと、うまいラーメン屋さん教えてくださいね。
投稿者:たに
筍の木の芽和えなんか最高ですよ。
さっきも近所の料理屋さんで
冷酒といっしょにやってきました。
また、一杯やりましょう。
投稿者:圓寂坊
こんばんは、ブサーさん。

私もヘタレで〜す。(;^_^A
いやぁ、頑張りすぎると寿命が縮むんじゃないかと
思いますしね。のんびり楽しむ武術というのもいいんじゃ
ないでしょうか。
投稿者:ブサー
こんにちは。

>そういう人に限って「うまく行けば俺のお陰、失敗すればお前のせい」だとするような人が多いような気がするのは気のせいだろうか。

いますね、そういう人。頑張ってる人に頑張れ、努力が足りないからだ、死ぬ気でやれば出来る、とどんな人にでも言ったりしてるのもよく見ます。皆それが出来ないから苦しんでるんだと思うんですけどね。僕みたいにヘタレてるだけならそれでいいんですけどね(^^;

投稿者:圓寂坊
おはようございます、玄珠さん。

長文のコメントありがとうございます。

私も同感です。当事者の状況をよく知らない上での
アドバイスというのは、迷惑以外の何者でもない場合が
多いように思いますね。
投稿者:玄珠
寺島令子さんの漫画「愛の若草山物語」(竹書房)にありました:
「失敗してもかまへんのや、思いきってやれ!」
「転んでもええから一輪車乗ってみ!」
と子供の頃から言われ続けてきたけど、痛い目みるのは自分だと
判ってきっぱり断るようになった、と。
また、ピーマンを食べられない子供は多いですが、恐らく乳幼児の
苦味を感じる味蕾は大人よりずっと多いせいなのでしょう。
それによって未成熟な脳を守ってるわけですが、
「大人の味が判らない」というより
「大人は鈍感になってピーマンの苦さを忘れてしまった」だけですね。
大抵の行動は、本人の内側から「何故」を理解さえすれば、
自然で、他にやりようもないのが知れるというものでしょう。
よく考えない善意より、熟慮の末の冷淡さの方がマシです。

http://www.the-fortuneteller.com/taiyi-feng/index.html
投稿者:Taka
御明答!僕は責任逃れの帝王ですから^o^;
投稿者:圓寂坊
こんばんは、Takaさん。

うまいですね。先方に自ら考えさせるという戦略ですね。
投稿者:Taka
へへ。そうですね。
我々の思うことは全て思いこみであると見なしたほうが良いとおもいますよ。
だから目下(あまりこういう言い方は好きではありませんが、、)の人に何か苦言を呈したい時は「どうして、、、、するの?」から始まるのが一番無難で説得力があるのを経験上学びましたけどね。
投稿者:圓寂坊
おはようございます、Takaさん。

子供の時、テレビを見たりマンガを読んでいて、
あと5分ほどして区切りがついたら、宿題や勉強を
しようと思っていると、「宿題すんだの?テレビ
ばっかり見て!」とか「マンガばっかり読んでないで
ちっとは勉強しなさい」などと言われた経験は誰にでも
あると思いますが、あれって本当に頭にきますよね。

私も将来、親になる機会がもしあれば、思い込みで
子供を育てないように気をつけたいと思います。(;^_^A
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ