圓寂坊の現実!

今まで謎とされていた圓寂坊の
活動状況・思想・妄想・幻想…
そして告知事項などを書き綴るブログ

 
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:圓寂坊
真戯さん。

777の書ではなくて、トートの書でした。(;^_^A
投稿者:圓寂坊
平岩さん、おはようございます。

それもいいですね。…っていうか、字輪から転展流出する
字義やイメージから無限の知恵を開発したり、森羅
万象が字輪に流入集約された静寂を瞑想するのは密教の
真骨頂と言えるのではないでしょうか。
投稿者:圓寂坊
真戯さん、おはようございます。

そうです。八卦でも出来るのです。中国の法術も西洋の
魔法も原理や方法論は似てますよね。

クロウリーもかなり易を研究したらしく、こんなことを
言ってます。「易神は的確でしかも親切であるが、タロットの
神霊は茶目っ気があるので、ときどき意地悪をすることが
あるから、気をつけねばならない。」…「777の書」でしたか。
投稿者:圓寂坊
おはようございます、Takaさん。

過分のご賛辞ありがとうございます。(;^_^A
いやぁ、たったこれだけの記述から内容を読み取って
いただけたのはうれしい限りです。また、Takaさんの
研鑽の深さが伝わってきます。

実は私、「楽しい易術」という易占と法術をミックスした
ような本を書きたいと企画を暖めておりました。この記事は
その内容の一部をごくごく簡単に省略して紹介してみた
ものです。いろいろな意味で落ち着いたら執筆に取り掛
かれるとは思うのですが…。果たしていつ執筆が完成
するかわかりません。なんせ、前途多難ですから。(T_T)

投稿者:平岩
こんばんは、ご無沙汰をしています。これを、光明真言の一句ずつを対応させていくと言うのも面白そうですね。
投稿者:真戯
昔、四大や生命の樹で似たようなこと
やりましたが、八卦でやるのも面白そう
ですね。
投稿者:Taka
うーん、、、大したものです!
特許が(とれるもんだったら)とれますよ!
多分とんでもない的中率を誇るんじゃないですかねえ。
僕もこれと似たような事をしていましたが、こんなに体系化されてませんでしたしね。この遣り方は深層意識と理論を旨く融合させているので完成度がとても高いと思います。
一度このテーマでHPのページをさいたらどうですか?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ