圓寂坊の現実!

今まで謎とされていた圓寂坊の
活動状況・思想・妄想・幻想…
そして告知事項などを書き綴るブログ

 
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:圓寂坊
こんばんは、玄珠さん。

個人の内臓のことがわかると、人類一般の内臓に
ついても類推ができるようになる…。そうなると
名医を超えて神医となれるかも。
投稿者:圓寂坊
北斗柄さん、こんばんは。

【安倍晴明撰「占事略决」詳解】ご出版おめでとうございます。
…銭老師の口訣、いいでしょ。
投稿者:玄珠
加藤大岳氏が秘伝を「秘すべき」理由を三つ挙げていて
その(2)が近いかもしれませんね。
初学者にこんなことを教えてると混乱する、あるいは
基本である四課三伝の観方が甘くなってしまって上達しない。
顔を見て内蔵の病の予想が付くのは名医でしょう。

http://www.the-fortuneteller.com/taiyi-feng/index.html
投稿者:北斗柄
>その他の隠れた目立たぬ動きは内臓
>である天地盤に網羅されているとい
>うわけだ。

う〜ん含蓄ありますねぇ。
投稿者:圓寂坊
すいません。(;^_^A

ノリで言っちゃいました。原理はありません。
おいしい情報は人には教えないという中国人的発想
のみです。
投稿者:Taka
「秘すべし」
魔術関係は秘密にしないといけないのは原理的に分かりますが。
占いでも秘密にしないといけないのはどんな原理なんでしょうか?
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ