2018/10/16

豚肉と野菜のカレー炒め  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します

材料  豚薄切り肉・ナス・タマネギ・パプリカ(赤・黄)・シメジ・サラダホウレン草
    A(カレーペースト・砂糖・醤油)

○豚肉は食べやすい大きさに切る。
○ナスは縦半分に切り1〜1.5センチ厚さの斜め切り、タマネギは繊維に対し直角にナスと同じ幅くらいに切る。
○パプリカは太めの千切り、シメジは小房に分ける。

○ナスだけオイルを絡めグリルで焼いておく。

○フライパンにオリーブオイルをひきタマネギ、豚肉、パプリカ、シメジの順に炒める。
○酒少々を振りナスを加えAで味を調える。

○サラダホウレン草を敷いた皿に盛る。

クリックすると元のサイズで表示します

美味しいカレーペーストを手に入れたので作ってみました。

ナスは油を吸ってグチャグチャにならないように別に焼いてから加えました。

2018/10/15

外ですき焼き  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します

寒くもなく暑くもなく。。。
気持ちの良い季節になりました。

バルコニーで友人も招いてすき焼き。室内に匂いが残らないから専らすき焼きは外で。

我が家のすき焼きは関西風で最初にネギを焦げるほど焼いてから牛肉を入れ、砂糖と醤油だけで食べます。(生卵につけながら)
この時点で肉は半分以上なくなってしまうほど美味しい

少し落ち着いたらわりしたを注ぎ、豆腐・野菜などを煮て普通のすき焼きに。。。
私の実家はいつもコレ。
叔父一家も同じ食べ方をしていました。


2018/10/14

パンケーキ♡  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します
パンケーキブームはまだまだ続いています。
近くに美味しいパンケーキを食べられるお店があることを教えてもらい即行きました。

「高倉町珈琲店」

コ○ダ珈琲店、星○珈琲店、似たような店はいろいろありますがここが一番気に入りました
クリックすると元のサイズで表示します
少し厚みがありふわ〜っとしたパンケーキが基本です。
いやもう毎日でも食べたいくらい美味しい

クリックすると元のサイズで表示します
パンケーキの前に2人でシェアした昔懐かしナポリタン。
もう食べ始めてしまった画像ですが、食事系も全て美味しそうです。
コーヒーは大きなカップでたっぷり。肝心のコーヒーが高い割りに今ひとつの店が結構あるけれどコーヒーも文句なしに美味しい!
近いからこれからよく行くことになりそうだな。。。

教えてくれたJ子ちゃんに感謝

2018/10/13

カリカリジャコ乗せ豆腐  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します

材料  豆腐・チリメンジャコ・九条ネギ(斜め薄切り)・ごま油・酒(あれば紹興酒)・オイスターソース・具入りラー油(ディン・タイ・フォン)・白煎り胡麻

○オイスターソース、ラー油、紹興酒を混ぜ電子レンジひと煮立ちさせソースを作る。

○6〜8等分に切った豆腐を器に盛り電子レンジで30秒〜1分加熱して出てきた余分な水分を捨てる。

○チリメンジャコを耐熱ガラスボウルなどに入れごま油を回しかけ、ラップで被い電子レンジで茶色くカリカリになるまで加熱する。

○豆腐にネギ、熱いうちにチリメンジャコを乗せソースを回しかける。
○煎り胡麻を振って出来上がり。

好みでソースにおろしニンニク少々を入れても美味しいです。我が家の定番メニューですが以前は豆板醤を使っていました。ディンタイフォンのラー油を使った味の方が好きなので最近はこちらが多くなっています。

2018/10/12

Bob James Trio  音楽

クリックすると元のサイズで表示します
Bob・Jamesのライブに行きました。南青山のBlueNote・Tokyoです。
今回もフェンダーローズが置いてあるので嬉しくなりました。
クリックすると元のサイズで表示します
(ライブスタートの直前で画像暗い。。。
夫の誕生日祝いを兼ねていた夜なので、食事は済ませてきました。
ここではオリーブなどをつまんでワインで乾杯。。。程度にするつもりが
和食会席でお魚ばかり食べていたら肉も食べたくなりこの牛フィレのポワレをひと皿頼みました。2人でシェアすると言ったら綺麗に二皿に分けてサーブしてくれました。
さすがブルーノート
この前に食べた和食より美味しかったかも。。。

クリックすると元のサイズで表示します
ニューアルバムは少しモダンジャス寄りのナンバーが多く、懐かしいスタンダード曲もありました。
フュージョン全盛期の大ヒットナンバーも織り交ぜた選曲でしたが、何よりも嬉しかったのは私と夫が一番好きな曲を初めてブルーノートで聴くことが出来たこと!!
3年前のライブの時にBobさんと少し話すことが出来て伝えたその曲のエピソードを覚えてくれていたのでは。。。と思いたいなあ〜。
その時の記事

夫にとっては1日遅れの素敵なバースデープレゼントになりましたワインクラッカーワイン



名曲です
(残念ながらローズではないけれど)

2018/10/11

豚丼プレート  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します

材料  豚薄切り肉・タマネギ・ショウガ・茹で卵・ケール・紫キャベツ・ニンジン・黒煎り胡麻・片栗粉
    A(焼き肉のタレ・醤油・韓国唐辛子・酒・ごま油)

○耐熱コンテナに適当に切った豚肉、ショウガの千切り、タマネギの薄切りを入れAを混ぜたタレを回しかけラップでふんわり被い電子レンジで加熱する。
○豚肉の色が変わってきたら片栗粉を振り入れ混ぜてから更に加熱する。

○ニンジンをしりしり器で千切りにして耐熱ガラスボウルなどに入れ白ワインを振り20〜30秒ほど電子レンジで加熱する。
○↑にハーブソルト、黒コショウ、オリーブオイルを振りドライレーズンを加え混ぜ合わせておく。
○紫キャベツは千切りにして柑橘類の果汁(または米酢)、塩、コショウを加えマリネにしておく。(今回は青柚子果汁を使用)
○卵は茹でて輪切にする。
○ケールは洗ってから塩少々を振り揉んでから食べやすいように千切る。

○器の片側に熱いご飯を盛り豚肉を乗せる。
○彩り良く卵と野菜を添える。

最近よく作るそぼろご飯のようにご飯の上に全部乗せるのではなく、豚肉だけ乗せてから野菜と卵を添える形にしてみました。
ニンジンと紫キャベツは2〜3日冷蔵庫で保存できるので多めに作っておくと良いです。

この日は夫の誕生日でした。来年勤めを終える予定なので現役最後の誕生日クラッカー明日お祝いをする事になっています。Happy birthday to K!乾杯オメデトウ\(^o^)/


2018/10/10

納豆入り巾着焼  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します

材料  油揚げ・納豆・オクラ・柚子胡椒・マヨネーズ

○油揚げは熱湯にくぐらせ半分に切り袋状に開いておく
○納豆に付属のタレ、さっと茹でて刻んだオクラ、柚子胡椒、マヨネーズ(ほんの少し)を加えよく混ぜる。
○↑を油揚げの中に入れ楊枝で口を留める。
○フライパンで油は引かず両面をこんがりと焼く。

○辛子醤油、ポン酢などで食べる。

この季節はスダチを戴くことがよくあるのでスダチを搾った醤油も美味しいです。
オクラはさっと茹でてから小口切りに刻み、を小分けにしてから冷凍保存してある物を使いました。冷凍常備野菜のひとつですが味噌汁の具、かつお節を振って箸休めなどパパッと出来て便利です。

2018/10/9

豚肉とタマネギのゴマソース和え  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します

材料  豚薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)・タマネギ・レタス
    A(味噌・砂糖少々・醤油・白すり胡麻・マヨネーズ)
    黒煎り胡麻・七味

○水少々を加えた酒を煮切りAを加えよく混ぜて胡麻ソースを作る。
○玉葱は繊維に対して直角の1センチ幅スライスにする。
○タマネギに酒と塩を軽く振り耐熱容器に入れラップでふんわり被い1分弱加熱する。
○豚肉は酒を加えた熱湯でさっと茹でて水気を切る。

○豚肉とタマネギを混ぜ合わせ胡麻ソースで和える。

○お皿に敷いたレタスの上に↑を盛り黒ごまと七味を振る。

新タマネギの季節だったら薄くスライスして生のままでも
「薄切り肉」は大体しゃぶしゃぶ用を使っていますが普通の薄切りでも構わないと思います。

2018/10/8

女子会(10/5の記事)  日記

クリックすると元のサイズで表示します
高1の時に同級生だった女子グループの集まりでランチ会
北海道在住のK子ちゃんが帰って来た時に集まるのがほぼ毎年恒例になりました。
クリックすると元のサイズで表示します
K子ちゃんの実家が近い新宿京王プラザホテル内の和食レストランです。
「かがり」

女子(?)が集まると会話の花が咲き過ぎる傾向があり、お料理の味は二の次になってしまうことが殆ど。
今回も話が途切れることなく賑やかでしたが一見地味な献立なのにとても美味しかった!

ほぼ半世紀前に同級生として親しくなった仲間達
当時の名前で呼び合い楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。
とっくに大人になった子供達のこと、老親の介護のこと、自分たちの健康や老後のこと。。。
それぞれ悩み事は抱えながらも皆明るく前向き、女性は強いですね力こぶ
出来るだけ長くこんな集まりが続くといいなあ

声をかけてくれたK子ちゃんありがとう

2018/10/7

寺尾聰ライブ  音楽

クリックすると元のサイズで表示します
寺尾聰さんのライブに行って参りました。
開演前に客席でご友人と談笑中を撮らせていただきました(何か飲んでました、多分シャンペンウッシッシ
とても楽しそう乾杯(ステージ始まっても飲んでたわ
ライブは洋物カヴァー曲中心で、と〜っても楽しいステージでした。
オールディーズナンバーも多く60〜70世代にはたまらない選曲
私にとって最高だったのは「Cry me a river」T▽T
多くのジャズシンガーが歌う名曲ですがR&B調の痺れるほど素敵なアレンジで泣けました。
終盤ではもちろんあの名曲「ルビーの○○」も。

クリックすると元のサイズで表示します
嬉しいことがありました*^_^*
招待客の中に「GS時代の友人達」と紹介されていたのがこの方々
ザ・ワイルドワンズハート
GS全盛期の頃、私は中学生。
ドラムを叩きながらちょっとハスキーな声で歌う植田芳暁さん(左から2人め)に心ときめかせていました
残念ながらリーダーの加瀬邦彦さんはお亡くなりになってしまいましたが、残る3人のメンバーはご健在で70代にはとても見えない若々しさ!

「旦那さんも是非一緒に!」と植田さんが言ってくれて気さくに撮影に応じていただけました。
一緒に写真を撮ることが出来るなんて!50年前に夢見ていたことが実現しました。

寺尾さんは71歳、この年齢でもホントにカッコ良く少しやんちゃな魅力はそのまま。
夫も「男から見ても惚れ惚れする」と言っていました。
最近年を取ったな〜とダウン気味の気分はこの夜に一掃されたかも?されればいいかな。。。

2018/10/6

チャプチェ  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します

材料  牛薄切り肉
    A(醤油・おろしニンニク・砂糖・コショウ・酒)
    パプリカ(赤・黄)・ピーマン・シイタケ・春雨(短く切ってある物)・卵・白煎り胡麻

○牛肉は薄切りにしてAに揉み込む。
○パプリカとピーマンは太めの千切り、シイタケは薄切りにする。
○春雨は熱湯に浸し柔らかくなったらザルに空け洗ってぬめりを取る。

○ごま油を熱し卵を割り入れ手早く崩し焼く。
○↑を長さ5センチくらいの細切りにする。

○卵を焼いたフライパン居にオイルを少し足し牛肉、野菜の順に炒める。
○酒と水少々を加え春雨を入れ塩、コショウを振り炒め合わせる。
○器に盛り卵焼きを乗せ、白胡麻を振る。

主な味付けは牛肉に揉み込んだ「A」です。我が家はあまり甘過ぎるのは苦手なので砂糖は少々。
カットされていない春雨を使う場合は、熱湯に浸した後に食べやすい長さに切ります。

2018/10/5

ハクサイと豚肉のスープ  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します

材料  ハクサイ・豚肩薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)・シイタケ・ダイコン・スダチ・白だし醤油

○鍋に水と茅乃舎のダシを入れ煮立てる。
○ざく切りにしたハクサイと食べやすい大きさに切った豚肉、薄切りにしたシイタケ、酒を入れアクを掬いながら煮る。
○白菜が柔らかくなったら白だし醤油を加えひと煮立ちさせて器によそう。
○ダイコンおろしを乗せスダチを搾る。
○好みでダイコンおろしに醤油をほんの少したらす。

旬のスダチをいただきました。汁物、炒め物、焼き魚など何でも合います



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ