2022/5/2

ささ身のソテー チリビーンズ添え  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します

材料  鶏ささ身肉・チリビーンズ・ハリッサ・赤ワイン・ミックススパイス・ブラックペッパー・EXVオリーブオイル・白ワイン

○ささ身は縦に切れ目を入れて観音開きにする。
○ミックススパイス(又は塩、コショウ)とブラックペッパーを振る。

○耐熱ガラスボウルなどにチリビーンズ、ハリッサ、赤ワイン少々を入れラップで被い電子レンジで加熱する。

○フライパンに並べオリーブオイルと白ワインを振り、蓋をして蒸し焼きにする。
○途中で裏返し両面がこんがり焼けたら器に盛る。

○チリビーンズソースをかける。

「カフェ・ラパン」で買ってきた自家製チリビーンズを使いました。ハリッサを使ってよりスパイシーに!


2022/5/1

カフェ・ラパンのランチ  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します
旅行に出かける時、いつも往きの車内ランチで利用させていただいている「カフェ・ラパン」
たまには家でゆっくり食べる事に。

前菜の「ウフ」
ウフはフランス語で卵のことだそうです。
茹で卵にレモン果汁を混ぜたマヨネーズソースがたっぷり!

クリックすると元のサイズで表示します
メインはポークの粒マスタードマリネとチキンと大根の生姜煮。
優しい味付けがご飯にもパンにも合います。

クリックすると元のサイズで表示します
デザートは杏とオレンジのバルサミコ酢コンポート。

前菜、メインディッシュ、デザートとライスをつけて¥700〜800です。

単品で副菜もいろいろありました。
お店が小さいのでテイクアウト専門ですが、出来たての美味しいものがたくさん!

2022/4/30

ジャガイモの塩炒め  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します

材料  ジャガイモ・カラーピーマン(4〜5センチ長さの細切り)・パルミジャーノ レジャーノ(粉チーズ)・パセリ(みじん切り)・ミックススパイス・粗挽き黒コショウ・EXVオリーブオイル・白ワイン・醤油

○ジャガイモは厚さ約1センチの銀杏切りか半月切りにする。

○フライパンにジャガイモを並べオリーブオイルを回しかけ白ワイン少々を振る。
○ミックススパイスとコショウを振り蓋をして蒸し焼きにする。

○途中で裏返し焼き色が付いて来たらカラーピーマンを加える。
○最後に隠し味程度の醤油を加え火を止める。

○器に盛り粉チーズを振りパセリを散らす。

カラーピーマンの細切りとパセリは冷凍庫に常時保存しているので、切るのはジャガイモだけです。

2022/4/29

アスパラと海老の卵炒め  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します

材料  グリーンアスパラ・むきエビ・卵・小麦粉・フライドオニオン・粗挽き黒コショウ・ミックススパイス(または塩)・生クリーム・バター・EXVオリーブオイル・白ワイン

○アスパラは3〜4センチの斜め切りにする。
○むきエビは大きい物だったら半分に切って軽く酒と塩、コショウを振り、小麦粉を茶こしなどで薄くまぶす。
○卵は割りほぐし塩、コショウ、生クリームを加え混ぜる。

○フライパンにアスパラと海老を入れ、オリーブオイルと白ワインを振りバターを乗せる。
○蓋をして蒸し焼きにする。
○蓋をしたまま時々揺すり全体に火が通るようにする。

○エビの色が変わったら卵を流し入れ、ざっくり混ぜ合わせ半熟状で火を止める。

○器に盛りフライドオニオンと粗挽き黒コショウを振る。

器に盛るまでの余熱で卵は固まります。


2022/4/28

牛肉と焼きシイタケのバジル炒め  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します

材料  牛薄切り肉・シイタケ・バジル・オリーブオイル・ミックススパイス・酒・醤油

○牛肉は食べやすい大きさに切る。
○シイタケは4〜6つ分に切る。

○シイタケはアルミフォイルに並べ軽くミックススパイスを振りグリルで焼く。

○フライパンに牛肉を並べ、酒とミックススパイスを振りオリーブオイルを回しかける。
○蓋をして蒸し焼きにする。

○全体に火が通り焼き色が付いて来たら鍋肌から醤油少々たらし、焼いたシイタケを加える。
○火を止める直前に刻んだバジルを加え混ぜ合わせる。

醤油は隠し味程度、焼いたシイタケが香ばしく美味しいです。塩コショウ味にバジルの風味が意外に良く合いました

2022/4/27

春雨と卵の炒め物  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します

材料  緑豆春雨・卵・ニラ・塩・コショウ・具入りラー油・醤油・ごま油

○春雨はお湯で戻す。
○卵は割りほぐし酒、塩、砂糖少々を加え混ぜる。
○ニラは4〜5センチ長さに切る。

○フライパンでごま油を熱し卵を流し入れ半熟状でざっくり混ぜて一旦取り出す。

○同じフライパンで水気を切った春雨を炒める。
○ニラを加え炒め合わせ、塩、コショウ少々を振る。

○最後に卵を加えざっと混ぜ合わせる。

○具入りラー油と醤油を混ぜたタレを添える。

タレは画像に写っていませんが、小さいスプーンなどで好みの量を少しずつかけていただきます。タレをかけるので炒める時の塩、コショウは少なめに。
春雨は短くカットされて小分けしてある物を使いました。長いものを使う場合は、戻してからキッチンばさみなどで食べやすい長さに切ると良いです。

2022/4/26

鶏の照り煮  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します

材料  鶏もも肉・シイタケ・青菜(小松菜かホウレン草)・長ネギ(白い部分)・ごま油・砂糖・酒・醤油・米酢・鷹の爪(輪切り)

○鶏肉はポリ袋に入れジャムの瓶などで少し叩いて厚みを均等にする。
○軽く塩、コショウ、酒を振る。

○長ネギの白い部分を千切りにして白髪ネギを作る。(水に晒しておく)
○ざく切りにした青菜を耐熱コンテナに入れ、酒と塩少々を振り電子レンジで加熱する。
○シイタケを4〜6等分に切る。

○鍋に鶏肉を入れごま油少々を回しかけ皮目から炒める。
○砂糖を軽く振り両面に焼き色をつける。
○酒を注ぎ鶏肉に被る程度の水少々を足す。
○米酢と醤油、鷹の爪を加え煮る。

○途中でシイタケを加え汁気が少なくなるまで煮る。
○照りが出た煮汁を絡めて鶏肉を取り出し食べやすくスライスする。

○器に盛りシイタケと青菜を添え残った煮汁を回しかけ、水気を絞った白髪ネギを乗せる。

青菜の電子レンジ加熱は付属の蓋をずらして乗せる、またはラップでふんわり被うのどちらかで。我が家の定番メニューですが作ったのは久しぶりかな。
    

2022/4/25

ネギとチーズの温奴  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します

材料  豆腐・長ネギ・ピザ用チーズ・醤油・酒・白煎り胡麻

○耐熱皿に4〜6等分に切った豆腐を並べる。
○斜め薄切りの長ネギを乗せ、酒少々と醤油を回しかける。
○ピザ用チーズを乗せオーブントースターでこんがりと焼く。

○白煎り胡麻を振る。

とにかく短時間であともう1品、という時によく作ります。豆腐→ネギ→チーズの順に乗せてオーブントースターに入れるだけ。長ネギの薄切りは切ってある物をいつも冷凍保存してあるのでそのまま使えて便利です。出て来る水分がタレになるから豆腐の水切りや冷凍ネギからの水も全然気にしなくてOK。

2022/4/24

ダイコンとジャコのスープ  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します

材料  ダイコン・釜揚げしらす・小松菜・柚子皮・塩・酒・醤油

○ダイコンは2〜3センチ厚さの銀杏切り、小松菜はざく切りにする。

○鍋に水とダイコンを入れ煮る。
○途中でしらすと酒を加えダイコンが軟らかくなるまで煮る。

○火を止める少し前に小松菜を入れ、塩と醤油で味を調える。
○刻んだ柚子皮を散らす。

しらすの代わりにチリメンジャコでも同じように出来ます。しらすから良い味が出るのでだしは使いません。野菜から出る旨味もちゃんと感じられます。しらすやジャコの塩加減で加える塩の量は変わるので時々味を見ながら、醤油は香り付け程度です。

2022/4/23

フルーツかぶのグリル  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します

材料  フルーツかぶ・EXVオリーブオイル・白ワイン・ミックススパイス・粗挽き黒コショウ・桜エビのアヒージョ

○かぶは約1センチの銀杏切り、葉っぱはざく切りにする。

○アルミフォイルにかぶを並べオリーブオイルを回しかけ白ワイン少々を振る。
○ミックススパイスとコショウを振りグリルで焼く。
○火を止める10秒ほど前に葉っぱを加えざっと混ぜる。

○器に盛り桜エビのアヒージョを乗せる。

焼き過ぎたかぶのぐちゃっとした食感が好きではないので、生焼け状態で火を止め余熱を利用しました。
「オイシーズニング」というミックススパイスはほぼ塩を振る代わりに使っています。塩気は少なめ、昆布や鰹の旨味、花椒や唐辛子の辛味、微かに感じるナツメグのスパイシーな香りなどが絶妙にブレンドされていて手放せない調味料になっています。
桜エビのアヒージョは伊東でよく買ってくる製品です。こちらのオイル分があるので始めに回しかけるオイルは控えめに。

2022/4/22

2022春・軽井沢トリップB  

クリックすると元のサイズで表示します
夜が洋食だったので朝は和食と決めていましたが。。。
シェフもホールスタッフもお薦め、と言うことで洋食の朝。
う〜ん、さすが鈴木シェフ。なんて美味しい朝食なのー
目玉焼きオランデーズソース、厚切りベーコン添えがメイン。
パンは焼きたて、前回とはがらりと変わっていた洋朝食でした

クリックすると元のサイズで表示します
気持ち良く晴れて気温もぐんぐん上がり、半袖でもよいくらいです。
クリックすると元のサイズで表示します
残雪が減りシャチっぽくなくなってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
スルーで1ラウンド回ってまだ午後2時前、ゆっくりランチでも。。。
釜炊きご飯が美味しい「から松」で。
「北国街道」は小丼3種類のお膳。
クリックすると元のサイズで表示します
お寿司がとても美味しい(高いけど)レストランだから海鮮丼は間違いない
クリックすると元のサイズで表示します
焼き肉丼、お肉もとても良い物を使っていますよ。
クリックすると元のサイズで表示します
お蕎麦は揚げ出しナスとダイコンおろし、削り立てかつお節が乗ってます。
そばつゆが甘過ぎなくて私たち好み
クリックすると元のサイズで表示します
ランチでひと休みしてもうハーフ回り終った頃には桜が満開
初夏の陽気でした。
クリックすると元のサイズで表示します
例のアオサギと時々見られるシラサギの珍しいツーショット。

新緑が気持ち良い軽井沢でしたクローバー芽
寒い冬が終わり暖かい陽射しが嬉しい春、この季節が本当に素晴らしい日本の春
四季があるのは素晴らしいと一番感じられる季節です。

2022/4/21

2022春・軽井沢トリップA  旅行

クリックすると元のサイズで表示します
朝食も「軽井沢グリル」で。
ブッフェスタイルではないのでゆっくり落ち着いのんびり出来るから好き
クリックすると元のサイズで表示します
朝は和食で。
焼き魚は黒ムツです。
温泉卵、ヒジキ煮、明太子、スタンダードな和食に信州ならではの野沢菜のお焼き。
美味しい!!

クリックすると元のサイズで表示します
残雪の浅間山、シャチみたい。
クリックすると元のサイズで表示します
時々晴れ間もある曇りの一日、でも前日のような霧が出ないから良いです。
クリックすると元のサイズで表示します
伊豆は富士山、軽井沢は浅間山。
どちらも姿美しい山が見える良い景色
クリックすると元のサイズで表示します
気温が少しずつ上がり桜の開花も進んでいます
クリックすると元のサイズで表示します
この辺りの主、大きなアオサギに今年も会えました。

クリックすると元のサイズで表示します
さて夜はまた「軽井沢グリル」
前日アレも食べたいコレも食べたいだらけで悩んだメニュー。
「ハマグリと菜の花のグラタン」特大のハマグリと菜の花の組み合わせが素晴らしい
クリックすると元のサイズで表示します
「野菜とハーブ ブッラータチーズのアンチョビ風味ココット」
うちでは絶賛大ブームの「ブッラータチーズ」がここでいただけるなんて!
嬉しいわあああああ\(^o^)/
(うちではオリーブ添えてワイングイグイ飲んでます)
クリックすると元のサイズで表示します
今回一番楽しみにしていた
「仔牛のカツレツ」(ウィンナシュニッツェル)クラッカー

浅間プリンスホテルの看板メニューです。
浅間のレストランがとても美味しくてよく泊っていましたが、その時のシェフがこちらに移動されました。
昨年秋にこのお料理がメニューにあると嬉しいのに、とちょっとお話ししたら3日以上前にリクエストすれば作って下さるとのことでした。
部屋とレストランを予約すると同時にリクエストして、念願かなったディナーのメインメニュー!
クリックすると元のサイズで表示します
リラックス出来るカジュアルレストランで素晴らしく美味しいディナーを楽しめる「軽井沢グリル」
今回から軽井沢プリンスに来たらこのレストランがあるイースト棟に泊ることにしています。
他の棟より少し規模が小さく温泉棟もこじんまり、シンプルで騒がしくないからとても居心地が良いです。
スキー場に隣接しているから冬は賑やかなのかもしれませんが。。。

浅間プリンスの頃から大ファンになっている、鈴木シェフと。
ごちそうさまでした!!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ