カレンダー

2021
September
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Cortland Crown

チープで人気のうすかったフライリールがあった コートランドちゅう

フライラインメーカーのリールじゃ 昔はフライラインちゅうたら

コートランドちゅうぐらい超メジャーなメーカーじゃった

3Mはクラックが入りやすく人気は無い時代 時代は変わり3Mが

メジャーになりコートランドは人気が無くなってきて やがて

リオの時代へと変化した

    クリックすると元のサイズで表示します

コートランド社のクラウンリールは廉価版 昔から人気はイマイチ

今となっちゃぁ イラネッ(゜Д゜=)ノ⌒゜ ちゅうリールかも知れん

    クリックすると元のサイズで表示します

ドラッグなんぞ付いちゃおらん 安げなクラッチだけ・・・・・・・・・・

しかもプラスティック 末永く使い続けられる代物じゃないかも

    クリックすると元のサイズで表示します

一見中国製?と思われるリールじゃが 立派なメイド・イン・

イングランド 

    クリックすると元のサイズで表示します

いまは高性能なラージアーバーのリールの時代 ドラッグは

ほとんど高性能ディスクドラッグ じゃが・・・・最近妙にこの

クラウンリールが新鮮に見える 昔の浅岡めぐみを見ちょる様な

ノスタルジーを覚えてしまう そして・・使こ〜てみようかのぅ

ちゅう感覚に襲われる 若い人にはわからん事と思うが

昭和の匂いのする物もええもんじゃど


http://genesis-ot.jp/index.html

11
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ