カレンダー

2019
October
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

普賢まつり

光市の普賢まつりは 約230〜260年ぐらい前からある祭りぢゃ

時の将軍は吉宗あたりか・・・・?いわゆる暴れん坊将軍の時代ぢゃ

クリックすると元のサイズで表示します


光市にある普賢寺は 平安時代の僧侶である播磨国(現兵庫県)の

書写山円教寺の性空上人(しょうくう・しょうにん)が1006年(

寛弘3年)の一条天皇の頃に創建した寺である

クリックすると元のサイズで表示します


上人が仏の導きで室積に来て 海から引き上げられた木像

普賢菩薩に会い これを本尊として祀ったことが創建の由来と

なっちょる 本尊の普賢菩薩像は海中から出現したという生身の

霊仏で 古来海の守護仏として漁民や海上航行者に今でも尊崇

されちょる

クリックすると元のサイズで表示します


また普賢寺方丈の南庭にある 雪舟の築造と伝えられる枯山水の

庭園もある σ(;⌒▽⌒)ら この近くの山大付属で幼少の時期を

過ごした 学校原の帰り道に都合のええ 遊び場ぢゃった

クリックすると元のサイズで表示します


普賢まつりは 約1キロの道に多くの露天商が店を出しちょる

いまはさほどでもないが 多くの人が縁日に訪れる 14日は

夜遅くまで 人出があるけぇ お近くの人はブログを読んでから

行っても間に合うけぇ

クリックすると元のサイズで表示します


午前中にあんど〜なつ氏に電話して 普賢まつりに行かんかぁ?

と誘ったが けんもほろろに断ってきた 神社仏閣には結界が

張られちょるけぇ あんど〜なつ氏は入れんらしいのぅ

まぁ許しちゃろぅ


http://genesis-ot.jp/index.html

10
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ