カレンダー

2021
April
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

ツノスプーン

ツノスプーンちゅ〜もん知っちゅる? ここいらぢゃ馴染みが無い

ルアーかも知れんが・・・ 牛のツノから作ったスプーンなんぢゃ

牛ちゅ〜ても数多くの牛がおるが・・・水牛・赤牛・黒毛和牛など

クリックすると元のサイズで表示します


ツノスプーン 大きさも様々ある 全体にいえることは超軽い

キャスティングぢゃ 先ず使えん したがってトローリング用として

レッドコアラインで使用することがほとんどぢゃ ぢゃが・・・

管理鱒釣り場では案外使える

クリックすると元のサイズで表示します


天然素材ぢゃけぇ よ〜釣れるもんと 案外ヒットしにくい物が

出てくる 見た目ぢゃ判断がつかん 水の中にいれ魚の反応で判断

せざるしかない ツノスプーンは水の中で半透明みたいになるが

青白く光る 

クリックすると元のサイズで表示します


ツノスプーンの最大の難点は 手で触ると手の油分で光り辛くなる

したがって手袋を使うか 手で触った場合耐水ペーパーで磨くことに

なる ちょういと手間ぢゃが 釣果がかわるけぇ あのスレきった

七瀬川の虹鱒のポンドでも 絶大な威力で鱒を釣る事が出来る

優れたルアーぢゃ 難点はハンドメイドの為高価なことぐらいぢゃ


http://genesis-ot.jp/index.html
9
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ