カレンダー

2021
September
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Griffin Hair Stackers

ヘアースタッカーちゅうのは 色々と出回っちょる 皆さんが

お持ちのものは おそらくドライ用のこまいものが多いと思う

ぢゃが ストリーマーやスペイフライ・ディーフライなんかの

大型のフライを巻くときに 獣毛も色々と使うことがある

クリックすると元のサイズで表示します


そんな時は 大型のヘアースタッカーをつ使うことになるのぅ 大型

のヘアースタッカーの素材はアルミが多くなる なしてかちゅ〜と

大型のスタッカーを 真鍮で作るとかなりの重さになる 重いと

ゆ〜ことは使いにくくなる ぢゃけぇアルミが多くなる

クリックすると元のサイズで表示します


そういう理由で σ( ̄∇ ̄o)は グリフィンのアルミ製もスタッカーを

使こ〜ちょります 口の部分は広くなり獣毛が入れやすい ボディ

部分に刻みがあり 手が滑りにくくなっちょる

クリックすると元のサイズで表示します


エルクを使ったフライなんかは 大きすぎて揃えにくいが 

バックテールやポラーベアなどは 大きさも手ごろで使いやすい

ストリーマーやスペイフライ・ディーフライを巻かん人には 縁の無い

代物ぢゃろぅ 道具は使う目的により 使い分けると作業がしやすく

なるけぇ


http://genesis-ot.jp/
8
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ