カレンダー

2020
January
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

本日天気晴朗ナレドモ浪高シ

風雲急を告げる1905年 日本に対し3倍の海軍力を保持している

ロシアのバルチック艦隊を 東郷平八郎連合艦隊司令長官を中心

とした帝國海軍が対馬沖で撃破した

クリックすると元のサイズで表示します


通常なら戦争は消耗戦 数の論理から言えば圧倒的に不利な状況

ぢゃった 日本は不利な状況の中 創意工夫し圧倒的な勝利を

掴み取った

クリックすると元のサイズで表示します


船速を上げるため 艦底のフジツボをはじめ速力を出すために

徹底したメンテナンスをした


燃料の石炭も十分な無煙炭を確保し 高速度で風上をとり有利に

砲撃できた


練度を上げ 一糸乱れぬ動きで戦略的に有利になった

クリックすると元のサイズで表示します


連合艦隊は大口径砲の門数で ロシアに劣っていたため 射撃

精度とともに速射も重視し 無煙火薬を英国より輸入し 発砲しても

煙が少なく 視界が遮られなかった また訓練により発射速度に

おいてバルチック艦隊をはるかに上回った


帝國海軍の練度や精神は 海上自衛隊に引き継がれている

海軍力で言うなら 世界第二位ぢゃ 対潜能力はアメリカ海軍を

遥かに凌ぐ能力なんぢゃ

クリックすると元のサイズで表示します


有事の際には 我が國土や國民を必ずや守ってくれると信じ

ちょります ぐゎんばれ日本の自衛隊 

( ̄∇ ̄*)o"エイ( ̄∇ ̄*)o"エイ( ̄0 ̄*)ノ"オゥ!!


http://genesis-ot.jp/

9
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ