カレンダー

2020
July
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

溪での危険 Part2

渓流で出くわしたくないもの・・・ その中の一つがツキノワグマぢゃ

雑食性ぢゃが やはり恐ろしい動物と言える 習性は夜行性で 

昼間は樹洞や岩の割れ目 洞窟などで休む ぢゃがタケノコや

果実がある時期は 昼間に活動することもある・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


σ( ̄。 ̄)の場合 山口に帰ってから25年渓流のゲームをしちょる

その間出くわしたんが2度ある 一度目はかなり距離があった・・・

二度目は7〜8mぐらいの距離 二度目はお客さんと釣りの最中に

出くわした 熊の方が先に人間に気づき そっとその場を去って

行く最中ぢゃった ゴギ釣りをお客さんが行って そのすぐ上に

おった・・・ お客さんとの距離はおおよそ4mぐらいぢゃった

パキパキと音がしたんで その方向を見たら熊が山の上の方へ

ゆっくりと去って行きよった すぐにカウンターアソルトを抜いて

構え お客さんに熊がいると伝え ゆっくりこちらに来るように

指示し難を避けた 両方共タケノコの時期ぢゃった

クリックすると元のサイズで表示します


渓流で大切なことは 砂地などで足跡の確認を必ずすることぢゃ

足跡があれば 熊の通り道の可能性が高い 後は樹木の傷・・・

特に一人で行く場合 細心の注意がいる 音に警戒を怠らず

上流へ上がる時に 周りを良く見て匂いに注意すること 樹木の

上にいることもあるから 必ず樹木は上まで見るようにする

匂いはわかるはずぢゃ 獣臭でかなり臭い まぁイノシシも臭いが

クリックすると元のサイズで表示します


一人の場合この4品は携行したほうがぇぇ! ナイフはフォール

ディングナイフ(折りたたみ式)は絶対にダメ そして刃渡りは

20cm以上あるものが必要 東北でマタギの人に教えてもらった

後はカウンターアソルト つまり熊よけスプレーぢゃ それに熊鈴

後枝が折れる音を聞いたら笛 人間の存在を教えるためぢゃ

クリックすると元のサイズで表示します


万一襲撃されたら 絶対に怯んぢゃいけん! 怪我を覚悟で戦え

殺気をみなぎらせると 熊だって怯む 熊も死をかけて戦う以外

無駄な争いはしない 怪我=死とういのが野生動物の定め

熊もしっておる 怖いと思って背を向けて逃げたら 良くて大怪我 

悪ければ死に至る 利き腕に刃を横にしたナイフ(刃が横だと

アバラ骨にあたっても するっと中まで入る)を持ち 反対側の

腕は怪我をする覚悟で防御用とする 後は襲ってきたら必死で

刺しまくる 狙って急所を指すことは出来ん ツキノワグマは

絶滅危惧種 殺すことは避けなきゃいけん ぢゃけぇ熊に注意し

遭遇せんようにすることぢゃ 喫煙は悪く言われるが 渓流での

喫煙は人がおることの ノロシと言える


とにかく釣りに夢中になるより 細心の注意を怠らず 安全に

釣りをして欲しい 今まで同行したお客さんは警戒心が気薄ぢゃ

このブログをよ〜読んで 注意して欲しい


http://genesis-ot.jp/
8
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ