カレンダー

2019
April
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Flat Tinsel

タイイングで用いられちょる フラットティンセル ドライでは使う機会

が少なく レネゲードぐらいかのぅ ニンフやウエット・ストリーマー

などでは使う機会が多い

クリックすると元のサイズで表示します


フラットティンセルには大きく分けて 2種類ある 一種類は化繊の

フィルムに金と銀を印刷 若しくはコーティングした物 安価で割りと

よ〜売れる ある程度伸縮するけぇ 巻きやすい ダンビルやユニ

など 多くのメーカーが出しちょります 片面が銀で片面が金 1個

で両方兼ね備えちょるけぇ便利

クリックすると元のサイズで表示します


もう一種類はメタル 薄い金属に皮膜をつけたタイプ 趣がある

ウエットなど綺麗に巻けるタイヤーには 人気の高い逸品ぢゃ

割りと高価で 金は金・銀は銀と両面同じ ビニヤードや

ラガターンなどが販売しちょる

クリックすると元のサイズで表示します


両方ともサイズがあり S・M・Lと別れちょります まぁどっちが

え〜かは 趣を取るか 価格で選ぶか と各自の判断ぢゃのぅ


http://genesis-ot.jp/

P,S  

新入荷

クリックすると元のサイズで表示します


これね♪(* ̄  ̄)♂http://genesis-ot.jp/new.html
5
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ