カレンダー

2021
July
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Lamiglass

σ( ̄。 ̄)がフライフィッシングを始めて 最初に買ったロッドが

ハーディのジェットセット 6番のグラスぢゃ なして6番かちゅ〜と

フライは愚弟が先に 芦ノ湖でフライをし始めた 後発のσ( ̄。 ̄)

は右も左も判らんけぇ 愚弟の進める湖用のタックルを購入した

やがて川のフライへ若干ぢゃが 目を向けるようになった そん時

川で使うロッドが無かったし 当時は為替では円が相当安かった

けぇ フライロッドやフライリールは高かった 高いんなら作るか!

ちゅ〜考えで 当時原宿にあったノリエさんでフィリプソンのブランク

を購入した 買ったのはエポキシサイト#4の7フィートのロッド

フライリールは フルーガーの1492 この頃はメイドインUSA

スミスが輸入し¥9800ぢゃった

クリックすると元のサイズで表示します


こ〜してσ( ̄。 ̄)の壮大なドラマはグラスロッドから始まった

今でもたま〜〜に使うことがある 写真のロッドはラミグラスぢゃ

勿論ブランクから組み上げた ブランクがストローカラーぢゃけぇ

レッドラップで仕上げた

クリックすると元のサイズで表示します


グリップは細身のギャリソンタイプ リールシートはコルク 金具は

チィ〜プ感漂うアルミ グラスロッドには高級感漂う いい杢目の

シートやニッケルシルバーは つぁ〜らんけぇ チィ〜プ感が大事

クリックすると元のサイズで表示します


それにチィ〜プなフルーガーとの組み合わせが 最高と思うちょる

これぞまさに王道ぢゃろぅ

グラスロッドはガンガンに釣りたい時には 使こ〜ちゃぁいけん!

なしてかちゅ〜とイラが出る 小春日和で 春を満喫する気分で

のんびり釣る時のアイティム 対象は16cm程度のヤマメでOk

道具を楽しむ時には 最高の演出をしてくれるけぇ

攻めの釣りの場合 グラスロッドは( ̄ー ̄)ノ" ゜ ポイッ


http://genesis-ot.jp/

P,S

またまた新入荷

クリックすると元のサイズで表示します

'`ィ(*´゜ェ`*)_/http://genesis-ot.jp/new.html
5
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ