カレンダー

2019
September
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Entomologist Vest

昔まだ ティムコのフォックスファイヤーの人気が高かった頃

日本でいっちゃん高額なベストが販売された 今からおおよそ

20年ちょい前のことぢゃ

クリックすると元のサイズで表示します


そのベストはエントモロジスト・・・・ 記憶が間違っちょらんかったら

¥38,000ぐらいぢゃと思う σ( ̄。 ̄) は飛びついて買った

その前はコロンビアのヘンリーズフォークベスト これも当時は人気

の高いベストぢゃった

クリックすると元のサイズで表示します


このエントモロジストベストの特徴は なんちゅ〜てもポケットの

数の多さぢゃ (・・。)ん? 果たしてこんなにいるんかのぅ?

細部にまでこだわって作っちょる 此方は表側

クリックすると元のサイズで表示します


そして此方が裏側 当時フォックスファイヤーは全て日本製ぢゃった

この後エントモロジストUも出た 写真のは初期型ぢゃ この高価な

ベストは σ( ̄。 ̄) ともう一人のお客さんだけ購入せたんぢゃ

クリックすると元のサイズで表示します


ポケットはゴアテックスが 取り入れられちょる ぢゃがコレが不便

一度川で転倒した時に ポケットに水が入ってしも〜た ゴア

ぢゃけぇ ポケットに水が入り出やぁ〜せん! 水が抜けんベストの

重いこと重いこと・・・・ フライボックスも水浸し

クリックすると元のサイズで表示します


エントモロジスト=水生昆虫学者 ちゅ〜ネーミングの通り 胸の

ポケットには水生昆虫の採集瓶が入るように作られちょる

使い切れん機能満載のエントモロジストベストの 最大の短所は

とにかくベストが重い・・・・生地が厚く 着てて暑い

ポケットが多すぎて 物を探すのが大変・・・・ちゅ〜ところかのぅ


(・・。)ん? 長所 ( ̄~ ̄;) ウーン 無い !!!!!!


http://genesis-ot.jp/
6
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ