カレンダー

2019
July
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

耐水ペーパー

ロッドビルディングで グリップの加工に欠かんbツールの中に

耐水ペーパーがある サンドペーパーぢゃぁ?と思われるぢゃろぅが

サンドペーパーは 強度に難点がある コルク用旋盤でグリップ

加工する場合は サンドペーパーでは単価が高くなる

クリックすると元のサイズで表示します


また布ペーパーも同じようなもの 耐水ペーパーの難点は目詰まり

することなんぢゃが 削っちょる最中に目詰まった場合 業務用の

掃除機を当てると目詰まりが解消される グリップを加工しちょる

間は 常に掃除機をかけた状態ぢゃけぇ たいした手間にはならん

クリックすると元のサイズで表示します


σ( ̄。 ̄)の場合#40〜#1000程度用意しちょります #の

サイズは小さい番手は粗く 高い番手は細かくなっちょります

いっちゃん使用量が多いのは 粗削り用の#40ぢゃ

クリックすると元のサイズで表示します


金属で出来た木工ヤスリは 旋盤が高速で回る時に ちょぃとした

ミスでブランクを折損する場合がある その点耐水ペーパーでは

ペーパーが飛ばされ ブランクが折れることが無い

耐水ペーパーは 単価的には高いが サンドペーパーほど使わん

けぇ トータル的には安く済む


http://genesis-ot.jp/
3
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ