カレンダー

2021
October
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

初代の様に・・・・・

1980年過ぎに フライロッドメーカーのセージがルアーロッドを

製造した 為替レートも今ほど円が高くなく 当然価格も高かった

σ( ̄。 ̄)は無理して GSP273とGSP473の2本を買い求め

芦ノ湖で使こ〜ちょりました・・・・・

山口へ戻りGSP273は愚弟に譲り GSP473は使うことが無く

なった・・ そして1992年に店を開き その後セージがルアーロッド

を再び販売した GSP260・GSP370・GSP470・GSP570

初代のデザインと異なり σ( ̄。 ̄)はがっかりした・・・・・・・・

いわゆる安価なデザインとしか思えん 初代は手間隙かけてて

さすがセージぢゃ と思ったのにのぅ そんならσ( ̄。 ̄)が作れば

問題が解決ぢゃ 早速作った

クリックすると元のサイズで表示します


幸いにロッド作りをしちょったし パーツも色々とアメリカから輸入

しちょったけぇ な〜んも困らん

クリックすると元のサイズで表示します


初代のような雰囲気のロッドになった やはりセージはこ〜で

なくちゃぁいけん

クリックすると元のサイズで表示します


確かにこねぇな作り方は 手間隙が掛かる ぢゃけどσ( ̄∇ ̄;)は

このデザインが大好き 海から河川まで使っておりました・・・・

勿論今でも現役ぢゃ 自慢する訳ではないが 大きなサワラもこの

GSP370で 難なく取れた

クリックすると元のサイズで表示します


今はもうセージは 残念なんぢゃがルアーロッド作りはしておらん

いつかまた ルアーロッドの販売をしてくれるの を祈らずには

おられん


http://www.genesis-ot.jp/
3
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ