カレンダー

2022
January
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

軍手

多くの人が知っちょるアイティムの軍手 万能作業用手袋のこと

なんぢゃが なして軍手ちゅ〜んか?

クリックすると元のサイズで表示します


元々は 旧陸海軍兵士が用いた軍用手袋の略称 左右の区別が

ないのが特徴 日本で作業用手袋が初めて使用されたのは 江戸

時代の末期 幕府が西洋式の軍隊を創設した時だと言われている 

当時 鉄砲を操作するに際して 素手では錆の生ずる恐れがある

として手袋を使用させた その後明治になり 軍隊関連で需要が

伸びていったことから 軍手と呼ばれるようになった

クリックすると元のサイズで表示します


今現在 軍手はおおよそ3種類が販売されちょります 写真のは

比較的丈夫で燃えにくく火に強いが多少ゴワつく感じの純綿軍手

クリックすると元のサイズで表示します


これは特紡軍手よりは品質の良いものが多く 柔らかく耐久性も

良い混紡軍手ぢゃ

クリックすると元のサイズで表示します


これは 一番多く商品が出ており 主にポリエステルなどの合繊が

中心で クズ糸を綿状にした糸を使用したもの 耐久性があまり

無いが価格が安い特紡軍手 綿特日本一など有名

σ( ̄。 ̄)がいっちゃん買うんが ↑(^_^ o)ぢゃ

ただしジグヘッドなど作る場合 熱さ対策が要るため厚手の皮軍手

を使う 用途に合わせ使い分けたらえ〜ぢゃろぉ


http://www.genesis-ot.jp/
3
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ