カレンダー

2020
February
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Snowden

2013年某日 2人の記者が香港のとあるホテルで 一人の男と

待ち合わせをしていた 男の名前はエドワード・スノーデン・・・・

後にアメリカだけでなく 世界に驚愕の事実を知らしめることになる

クリックすると元のサイズで表示します


エドワードの滞在する部屋に入った二人は すぐに彼に携帯を没収

される その携帯は電波を遮断するために 電子レンジの中に

入れられた 2人はエドワードの話を聞くためここへ来た

何故なら彼から依頼があったのだ 彼の依頼とはエドワードが

これまで体験したアメリカ政府 NSA・CIAの機密情報の暴露

クリックすると元のサイズで表示します


力のあるマスコミによる世界への情報発信だった 彼の持つ情報は

大きく この事実がばれると捕まる恐れがある しかしエドワード

には何としてもこの情報を 世界へと発信しなければという信念が

あった たとえ自分の身が危険に冒されようとも・・・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


2016年アメリカ映画 2正義の為に国に尽くした229歳のアメリカ

人 2013年に実際に起きた暴露事件の映画化したもの・・・・・

映画の内容は書かない 興味があればぜひ見て欲しい映画

アメリカ政府の行いを 見られた方一人一人が考えれば良い


クリックすると元のサイズで表示します


スノーデン氏のその後

元NSA職員だけあって その徹底した守秘ぶりのおかげか

中々どこにいるかという情報はつかめていない ロシアに居るという

のも既に古い情報である可能性がある

職を失ったエドワード・スノーデン氏ですが 1回あたり100万円

以上ともうわさされるスピーチ業で生計を立てているよう

スタンフォード大学などでも ビデオコンファレンスでスピーチを行う

など インターネットをフル活用しており自身を ロシアではなく

インターネットに住んでいると発言するだけのことはある


http://www.genesis-ot.jp/

3
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ