カレンダー

2019
September
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Heinrich Luitpold Himmler

ハインリヒ・ヒムラーは ドイツの中流家庭に生まれた 両親は敬虔な

カトリック信者 その為道徳と秩序を重んじる環境で育ち 虫一匹

殺せないようなおとなしい性格の少年だった 内にこもりやすく虚弱

体質だった彼は ファンタジーやオカルトなどの空想の世界に浸る

ようになり 同時に軍人のような強い存在に異常なまでの憧れを

抱いていた

クリックすると元のサイズで表示します


ヒムラーは運命の出会いを果たす 20世紀最恐の独裁者として

名高い、アドルフ・ヒトラー率いるナチスだった

ヒムラーはナチスに入党。雄弁で圧倒的なカリスマ性を誇る

ヒトラーに魅入られた 彼は無心になって党のために働く 勤勉に

働くヒムラーの姿はヒトラーの目に留まり ナチス親衛隊SSの隊長

に抜擢

クリックすると元のサイズで表示します


この時周囲のヒムラーに対する印象は オーラやカリスマ性もなく

ただの温厚な小市民というものだったという だがそのようなパッと

しない風貌とは裏腹に 計算高かったヒムラーは 自らの保身や

出世のためならば元上司や仲間を冷酷に抹殺していったのだった

クリックすると元のサイズで表示します


SSの隊長になったヒムラーは 当時280人ほどの組織だった

部隊を短期間で全国へと勢力を拡大させることに成功 何万人

規模の大組織へと成長させる そして本来はヒトラーの身辺警護が

目的であったSSの役割を ナチスに対する不穏分子や反乱因子

などの粛清 そして更にユダヤ人虐殺の管理実行にまで拡大した


戦局は不利になり逃亡したヒムラーは バルンシュテットでイギリス

軍に拘束 ヒムラーは1945年5月23日 身体検査中に隠し持って

いたシアン化カリウムで自殺した 享年45歳だった


http://www.genesis-ot.jp/
4
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ