カレンダー

2021
April
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

野菊の墓

野菊が好きだという民子に あなたは野菊のような人だという政夫

この小説は野菊の墓の一説・・・・・ 15〜16歳の淡い恋 そして

かなわぬ恋

野菊の墓は伊藤左千夫が明治39年発表した小説

クリックすると元のサイズで表示します


刺客のような風体の写真が伊藤左千夫 まぁ小説は顔で書く

訳ぢゃぁないけぇ関係ないが・・・・ 繊細で細やかな描写は優れた

文学作品といえる 夏目漱石も絶賛したという・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


このブログを読まれちょる方々の中で 果たして何人の人がこの

小説を読んだんぢゃろぅか? 読んだことがなく そうか! 今から

読んでみようか・・・・・ なんて考えちゃぁいけんのぢゃ!!!!!

なしてかちゅ〜と・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


長い人生を送って 女性を性欲の対象としか見ちょらん 身も心も

どす黒く汚れた心のお〜さん達が この純な文学に触れるちゅ〜

ことは 悪魔にとっての聖水みたいなもんぢゃ 

地獄の炎で焼かれるに決まっちょる それでも読みたければ 

心身とも清め童心に返って読まれるがえ〜ぢゃろぉ


今日はの伊藤左千夫の1913年の忌日 左千夫忌ぢゃ


http://www.genesis-ot.jp/
4
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ