カレンダー

2018
November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Phantom Jig

長〜い間売られ続けちょるファントムジグ 今から40年ぐらい前に

国産のジグちゅ〜たら ダイワのファントムジグしかなかった

σ( ̄。 ̄)も今から32年前に東京から光に戻り 海でナブラを見て

すぐにUFMウエダのシーバスロッドとファントムジグを 家から

持ってきて ナブラに向かって投げてスズキをヒットさせた

クリックすると元のサイズで表示します


ファントムジグは未だに販売されちょります 樹脂で覆われで

ジグの中では超頑丈 落水時の着水でも塗装の剥がれや 変形

など皆無ぢゃ ただしフォルム状沈下スピードが遅い

潮の早い場所や 水深のある場所では若干使い勝手が悪い気が

する ぢゃが最大の長所もある

クリックすると元のサイズで表示します


自重の割りに表面積が大きいせいか カーブフォールする場合

スライド幅が大きく動きが良い またリーリング最中の振れ幅も

大きめで使いやすいし なんせ価格的にも魅力がある

クリックすると元のサイズで表示します


若い人には 漫画チックなファントムジグは 買うにも使うにも 

多少の抵抗があると思う 所詮ルアーなんて信じるか信じないかの

世界ぢゃ 大切なんはユ〜チュ〜ブや雑誌に出ちょるかどうかでは

無く 自分で使って試すことぢゃ そして使いこなすことが大切

なんぢゃと思う


http://www.genesis-ot.jp/


P、S

新入荷

クリックすると元のサイズで表示します

http://www.genesis-ot.jp/new.html\(^∀^*)必見
3
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ