カレンダー

2019
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Resistance Morkyn

タックルハウスは独自の路線を行く 日本のルアーメーカー

σ( ̄。 ̄)自身も昔からのタックルハウスのファン メーカーとの

付き合いも長い そんなタックルハウスのルアーの中のモーキン

クリックすると元のサイズで表示します


タックルハウスのルアーの中では割と新しいルアー ミノーではない

またシンキングペンシルでもない サーフェイスでトリッキーな

アクションを行なえるルアーぢゃ 判りやすくゆ〜たら ぬゎんと

このモーキン テーブルターンが出来る テーブルターンちゅ〜のは

あまり移動せず その場で90度角度が変えられるルアー

クリックすると元のサイズで表示します


その動きを可能にちたんがボディー形状 ボディーの下部が

真っ直ぐではなく波打っちょります 後はウエイト位置 ロッドワーク

で見事にアングラーの指示を行なえるルアーなんぢゃ ルアー自体

スローシンキングで106mmで16gある

クリックすると元のサイズで表示します


リップが無いけぇ飛距離も出るし 水への絡みも申し分ない 

河口口でのシーバスなどでも使いやすい 個人的にはワンサイズ

小さいモーキンがあれば チヌなどにも使えるし 更に小さなサイズ

ならカマス・メバルなどにもえ〜かも知れん 海は外すことが多い

フィールド ぢゃが継続こそがいっちゃん大切ぢゃ 肩の力を抜いて

もう一分張りしよう!


http://www.genesis-ot.jp/
5
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ