カレンダー

2019
January
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

韓国海軍レーダー照射事件

年が変わったが 去年の12月20日のニュースで韓国海軍

レーダー照射事件が起きた 多くの人が聞いたり新聞で読んだり

してご存知と思う 日本政府は海上自衛隊のP1哨戒機に対して

火器管制レーダー 判りやすくゆ〜と射撃管制用レーダーを照射

した

クリックすると元のサイズで表示します


このニュースで日本政府の発表に対し 韓国側は嘘で塗り固め

られた 全く筋の通らない言い訳を今尚言い続けちょります

以外にTVや新聞で発表されちょらんことがあります 韓国軍の

駆逐艦の映像を見たら 懸命な方ならお分かりになる

クリックすると元のサイズで表示します


このクァンゲト・デワン駆逐艦 韓国旗を降ろしていた 分かると

思うが これは明確な国際法違反であり 正規海軍としては

あってはならない状態 韓国艦艇が国旗を掲げてないことを 他の

ニュースなどで確認してほしい


また韓国が話す 人命救助中なのに国際信号機も掲げてない

となれば 日本のEEZで国旗も掲揚しない謎の軍艦が航行した

のか? ならば撃沈しても文句は言えない

小さいけど旗を掲揚してたという噂もあるが どんなに拡大しても

見えなかったので多分嘘 少なくとも艦尾には確認できない

クリックすると元のサイズで表示します


本題に戻せば 日本のEEZで国旗を揚げてない韓国の駆逐艦と

警備艦が 北朝鮮の漁船を救助 しかも海上自衛隊のP1哨戒機

に近づくな!ちゅ〜意味での火器管制レーダー

これらを考慮すりゃぁ 日本や世界に見られたくないことをしていた

つまり北朝鮮との瀬取りをしていたと考えられる

小さな漁船を使った瀬取り・・・・プロトニュムと勘ぐられても仕方ない

測定器で判定されると困るから 近づけたくはないし国旗も揚げ

ないと思われても仕方ない 日本政府はおそらくこの件に関し 

かなりの情報を持っていることと思う

嘘と国際条約破棄 約束を守らない韓国にそろそろ鉄槌を打つべき

時が来たのかもしれない


http://www.genesis-ot.jp/
5
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ