カレンダー

2019
January
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

家屋解体の仕事中に起きた恐怖体験語

ITで読んだ怖い話 (((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタ

長話が嫌いな人 怖い話が嫌いな人はスル〜してくだされ


2016年の春に 熊本で地震があったんはまだ記憶に新しいと

思うんやけど ワイの会社も地震でヒビが入った家の解体をする

ことになったんや かなり立派な2階建の一軒家で 外観は若干

ヤクザの家っぽかった でも中に入ったら外観とは裏腹に かなり

ぼろぼろになってて 天井はところどころ穴が空いたりしとった

地震のせいかと思ったけど 外はちょっとヒビが入ってるだけやし

庭は整備されとるしけっこう違和感はあったんや


その現場は ワイとワイの後輩のりゅうってやつ2人だけで

やってたんやけど そのりゅうって後輩がめちゃくちゃお調子者

やって どうせ壊すからってバラした家具で 模型作ってみたり

使えそうな家電持って帰ったり、一緒に働いてて飽きさせんめちゃ

面白いいい奴やったんや


りゅうは家に入った瞬間大声でギャップ!! て叫んでワイが感じ

とった違和感とか気にならんくらい笑わせてくれたんや

まぁそういう家もあるやろと 思ってとりあえず1日かけて鉄ものと

家具家電類を外に出してたんや

クリックすると元のサイズで表示します


1階はまぁ普通の家と大差なかったんやけど 家の広さと家具の数

が合ってなかったんや なにもない畳だけの部屋が2部屋

並んどったり ベッドと冷蔵庫だけの部屋があったり ちょっと変な

雰囲気ではあったんやけど りゅうと喋りながら作業してたから

そこまで気にならんやった でも2階に上がって作業し始めた時に

りゅうが急に体調悪いって言い出したから しょうがなくワイ1人で

作業してたんや


2階は下とは正反対で 人が通れるスペースあけて 色んなもんが

置いてあった 物置とか片付けんで出て行かれると それをまず

外に出さなあかんからくそだるいんや 下に運んで出してもいいん

やけど もうめんどくさかったし1人じゃ 階段降ろせんもんも

何個かありそうやったから窓から下に落としてたんや 上には本当

に色んなものがあって 家具家電はもちろんやが 雛人形やら子供

のおもちゃがたくさん置いてあったんや


とりあえず社長から 2日以内にバラしに入れって言われてたから

窓から1人で色んなもん放り出してたんや タンス、冷蔵庫、机…

とにかく重たいもんから 順々に放り出してたんやけど 時計を

動かした時に裏になんかあるのに気付いたんや

クリックすると元のサイズで表示します


柱時計の裏にちょっと隙間があったみたいで そこに茶色のフェルト

みたいなんで作られたぼろぼろの人形が貼り付けてあったんや

眉間あたりに細い釘が刺さってて さすがに気味悪かったけど

そんときは見てないふりして とりあえず作業に集中して人形の

こと考えんようにしてたらきつすぎてほんとに人形のこと忘れて

たんや 結局外に出すのに2日かかって 3日目からようやくバラし

に入ったんやけど ワイが1階りゅうが2階に分かれて作業してた


10時になって30分休憩があるんやけど そんとに下に降りてきた

りゅうがちょっと怒ってて 理由聞いてみたら作業中すごい視線

感じて後ろみたら人形があったらしいんや それでワイがいたずら

でやったと思ったらしくて 洒落ならんっすよ!って言われたから

元からあったことを伝えたんや そしたらとりあえずあの人形を

外さんと ドア枠剥がせんからワイに人形を取るように頼んできた

から ワイも正直怖かったけど 後輩の手前ダサいとこ見せたく

なくて取ってやることにしたんや


バールで人形ごと釘を引き抜いたんやけど 人形と壁の間に紙が

一緒になって打ち付けられてたんや ライターくらいの大きさの

紙にちっさい文字がびっしり書いてあって クソ気味悪かったし

ワイは目が悪くて読めんやったからりゅうに渡してなんて書いてあるか

聞いたんや そしたらりゅうがいきなり 気持ち悪っ!って言い

ながら紙を握り潰して窓の外に投げたんや ばか!なにしてん

ねん!って言ったんやけど りゅうは結構マジな顔で ワイさん

あれまじやばいっすよ洒落ならんっす…って言ったんや


なに書いてあったか聞いても一向に言わんやったけど ワイもここ

まできたら意地でも聞きたかったから 作業中断してずっと

問い詰めたんや そしたら昼休憩の時間になって とりあえず飯

食い行くかっ〜て弁当食ってた時 りゅうがボソッと みきちゃんって

書いてました…って言ったんや


なんでか知らんけど そん時めっちゃ鳥肌立って でも怖がったら

幽霊寄ってくるって聞いたの思い出したから だれやねん

ww人形に名前つけんなやアホかwwって強がって言ったんやけど

りゅうはちょっと微笑むだけで 全然元気にならんから午後からは

ワイが2階することにしたんや 上に上がって人形が転がっとって

やっぱ怖いもんは怖かったから 窓から冷蔵庫とか集めてるとこに

放り出したんや これでとりあえず視界に入らんから大丈夫やと

思って作業してて 実際なんも起こらんやったから気味が悪いだけ

の人形やったんやと思ったんや


とりあえず1日目はワイが上をやったけど やっぱり下の方が広いし

作業もワイの方が早いから りゅうに次の日から2階やってもらう

ことにしたんや 人形は捨てたし 今日もなんも起こらんやったから

大丈夫やって言ったら ちょっと安心したんか軽口叩いたりして

これはこれでちょっと楽しい体験やったなとか思いよった


次の日現場について とりあえず2階はもうすぐ終わるから りゅう

に9時半くらいまで休憩させて 1人で1階をバラしてたんやけど

9時半前に作業始めるために ワイの横通ってりゅうが上に登って

ったんや 登ってから10秒も経たんうちに バッタバタりゅうが

階段から転がるみたいに降りてきて ワイさんあれはだめっすよ!

マジ死ぬかと思ったっすよ!ってめっちゃ言われたんや


なんのことかもわからんで聞いても りゅうは興奮しとるんか

とりあえず上に連れて行かれたんや 上に上がってりゅうが指

差した方を見たら 昨日放り投げた人形が二階の風呂場に置いて

あったんや

クリックすると元のサイズで表示します


りゅうはワイがやったと思っとったけど ワイは捨てたまま触って

ないし ワイらがきた時家の鍵は閉まってたから 勝手に誰かが

持って上がることもできないはずやった

うわぁこれはマジであかんやつやなと 思ってその人形を供養する

方法とか調べたんやけど 塩とか聖水とかばっかりでてきて

当てにならんから近くの神社に持って行ったんや

でも神社にはお坊さんとかもおらんやったし 実際行くだけ無駄

やったんやけど 気が動転し神社と寺の違いもわからんやったんや

神社について無駄足って気づいたんやけど そのまま人形持って

帰るのも怖かったし 一応清められた場所やと思ったから 手を洗う

水みたいなやつをかけて鳥居の前に置いといたんや


鳥居の前に置いたのは 鳥居をまたいで こっちにこれんようにと

思ったんやけど今考えたらしょーもないな とりあえずそれで現場に

戻ったんやけど あんなの効くかわからんし りゅうも怖がって

喋らんしで相当心細かったんや そしたら現場に帰る途中で車に

なんか当たった音がして車止めて周り見たんやけど 特になんも

ないし車も傷ついてなかったんや


そっから現場に帰るまで30分くらいかかったんやけど その間に

5回くらい車に何か当たる音が聞こえるんや 3回目くらいから

ワイもりゅうもおかいしって気付いて 音楽爆音で流してたのに

それでもぶつかった音が聞こえるんや 本格的にヤバいかもしらん

と思って社長に電話かけたら 最悪その土地お祓いしてから工事

してもいいから 帰ってきてもいいって言われたんや

それでちょっと安心して さすがにその日は怖くて 作業どころ

やないと思ったから バールとかの道具を回収して帰ろうと思っ

たんや

クリックすると元のサイズで表示します


とりあえず1階にあるワイの道具を素早く回収したんやけど りゅう

が怖がってなかなか2階に上がらんかったんや まぁそれはしょうが

ないと思って 2人で2階に上がったんやけど もしかしたら人形が

帰ってきとる可能性を考えて 周りを見ずにバールと腰道具だけ

回収して車に戻る作戦を立てたんや


ワイが先に走ってバール回収して りゅうが腰道具取りに行った

部屋にバタバタ行ったら りゅうが腰道具を持ったまま固まって

たんや

おい!はよ降りるで!って言っても 手に持った腰道具眺めながら

動かんで ワイもテンパって肩を思っきし殴ったんや そしたら

りゅうが ワイさん あの・・・・この安全帯ビショビショっす…

って言って見せてきた腰道具は 水が滴るくらい濡れとって 

さすがに恐怖値がメーター振り切れて 荷物全部捨てて

りゅう引きずって車乗せて事務所に帰ったんや


何があったかっていうかワイが聞いたのは 汗もかいてないし

水漏れもしてないのに 安全帯と腰道具から水が滴るくらい

ビショビショになってて あの人形からも水滴ってたよなって

思って固まってたらしいで


たぶんこれが今まで体験した心霊的な事の中で一番怖かったわ

上手く文字で表現できんけど その日の空気のピリつき方は

やばかったで

今でも元気に一緒に働きよるで


http://www.genesis-ot.jp/
5
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ