カレンダー

2019
September
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

水温は相変わらず低い

今年は例年に比べ水温が低く思える 雪は少なく解禁前には渇水

状態ぢゃったが 解禁前にまとまった雨が降った・・・・・・・

気温が低い訳でも無いんぢゃが

クリックすると元のサイズで表示します


山野草の花が咲き誇っちょります 気温は平年よりちょぃと高め

石の上では蜉蝣の成虫が 春を満喫しちょります

クリックすると元のサイズで表示します


今日は先々週に入渓した下流部を攻めてみようと考えちょります

昔はここは好きでよ〜通っちょりました 今回入るんは10年以上

ぶりぢゃ 昔はゴギの川ぢゃったが 今はヤマメの川と変わった

クリックすると元のサイズで表示します


早速用意し入渓 取り合えず#12のドライで始める

クリックすると元のサイズで表示します


やはりどこに入渓しても鱒達はナーバスになっちょります まぁ人の

入っちょらん渓は無いからのぉ・・・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


時期的にサイズは大きくは無い

クリックすると元のサイズで表示します


上手く流せば反応する

クリックすると元のサイズで表示します


それとアプローチは慎重に

クリックすると元のサイズで表示します


この時期はハッチの関係で#10〜#16がメインとなる

ストーンフライの時期が来ればフライは大きくなる

クリックすると元のサイズで表示します


σ( ̄。 ̄)のホームグランド高津川 たくさんの支流・支流の支流・

更に支流と 80河川以上ある 良きフィールドに恵まれた環境ぢゃ

クリックすると元のサイズで表示します


やがてゴールデンウィーク 遠征される方々も多いと思う 高津川は

鱒が多い川ぢゃ ぢゃが誰でも簡単に釣れるという訳ではない

クリックすると元のサイズで表示します


本州の西の果てぢゃけぇ釣り人も少なく プレッシャーも少ない

などと思うと 厳しい現実があります 出来れば地元のアングラーに

ナビゲートしてもらうとか 方法を考えてくだされ

勿論腕に自信のある人は 楽しい釣ができるかも知れません


http://www.genesis-ot.jp/

6
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ