カレンダー

2019
August
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

先ずはこれから・・・・・・・

丁度1年前 西日本に大雨が降り 各地に被害が及びました

被害で亡くなられた方々 被害に遭われた方々に お悔やみと

お見舞い申し上げます

クリックすると元のサイズで表示します


わが市内を流れる1級河川の島田川も 上流部で浸水被害が

でました 橋は国道188号線です。ここまで水位が上るのを

見ることは始めてでした



さて本題です

連日韓国では ホワイト国からの格下げで大騒ぎ状態になって

います 日本のマスコミは韓国ほど時間を割いて報道してません

個人的な意見ですが 新聞やTVでマスコニが 日本の経済にも

深刻なことになるなどと報道しております 日本政府はそれも

織り込み済みで判断にいたった次第です。


規制3品目は核兵器や生物化学兵器などの 軍事兵器に転用

出来る代物です

クリックすると元のサイズで表示します


なぜ日本はこの3品目を規制したのか? それは韓国がホワイト国

二格上げされてからの推移を見れば判断出来ます。韓国は

2004年にホワイト国となり その後2006年 2009年

2013年 そして2016年1月・9月 2017年と北朝鮮の核実験

が行なわれたのです

クリックすると元のサイズで表示します


韓国はいまでもこの3品目を自国生産出来ませんし 北朝鮮も同じ

です 韓国の半導体の素材の規制は 安全保障上の問題という

ことをしっかり認識していたわけだが どうやら韓国企業が 北に

横流しをしていた可能性が かなり高まってきたと日本国政府は

見ている 与党幹部によると 今回のフッ素関連のものは 毒ガス

とか化学兵器の生産に使えるもの 行き先は“北”だ」という



経済産業省の幹部によると これらの化学物質の管理をめぐる

日韓の対話が 文在寅政権下になってからは行われず ここ

1〜2年で日本側の懸念が急速に広がったという

2年に1回 これらの対話を行う必要があるそうだが 3年経過

しても行われていないそうだ つまり文在寅政権はどういうわけか

化学物質の管理を巡る対話を放置していた 横流ししている

間接的な証拠にもなりそうだ

クリックすると元のサイズで表示します


与党幹部は ある時期フッ素関連の今回の物品に大量発注が

急きょ入って その後韓国側の企業で行方がわからなくなった 

今回のフッ素関連のものは 毒ガスとか化学兵器の生産に使える

もの行き先は“北”だ


この与党幹部は 今回の軍事転用可能な物品が北朝鮮に渡って

いる懸念があるとの見方を示した


国連決議で北朝鮮の制裁決議が決まった後で 韓国は判っている

範囲で今までに11回 瀬取りを行なっている

クリックすると元のサイズで表示します


確たる証拠を出してはいないが 日本政府・アメリカ政府は確たる

証拠を握っているものと思われる


注意していただきたいのは TVや新聞で 日本経済の危機などと

言っている 毎(度反)日新聞 アカヒ新聞 TBS・TVアカヒなどや

政治家でホワイト国降格へ意見する国会議員に注目したらいい

これらの輩は反日・親韓の人たちの可能性が大である!


http://www.genesis-ot.jp/


4
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ