カレンダー

2019
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

ハンターキラー 潜航せよ

スカンジナビア半島のロシア側 コラ半島にほど近いバレンツ海で

活動していたアメリカの原子力潜水艦タンパ・ベイが消息を絶った

ある日 アメリカ国防総省はすぐさま捜索の潜水艦アーカンソーを

差し向けた アーカンソーの艦長に任命されたのはジョー・グラス

クリックすると元のサイズで表示します


ジョーは海軍兵学校を出ているエリートではなく ソナー員や魚雷

担当などの任務に精通した現場主義の男 ロシアの領海でもある

海の底で アーカンソーのクルーが見たものは 魚雷によって撃沈

されたタンパ・ベイの残骸と 同様に沈んでいるロシアの潜水艦

クリックすると元のサイズで表示します


偵察カメラに映ったその姿は 内側から弾けるように爆発した痕跡

ロシアの潜水艦は魚雷ではなく 破壊工作によって沈没していた

その時ロシア側の警戒網に探知されたアーカンソーは 魚雷を

かわして潜航 しかしソナーに異音が探知 それは金属を叩く音

だった

クリックすると元のサイズで表示します


ロシアの潜水艦には生存者がいた グラス艦長は救難艇を差し

向けて3名のロシア人を救助し アーカンソーに迎え入れた

ペンタゴンではドネガン統合参謀本部議長や フィスク海軍少将

らが ロシアの状況をモニターし続けており その異常に気付いた

クリックすると元のサイズで表示します


撃沈されたタンパ・ベイの件だけでなく コラ半島を訪れていた

大統領のザカリンの動向を探るために 特殊部隊シールズのチーム

4名が現地に派遣され偵察が始まった

そこから送られてきた映像には ペンタゴンだけではなくドーヴァー

米大統領とそのスタッフも戦慄するようなシーンが映っていた

クリックすると元のサイズで表示します


ロシア国内で何が起こっているのだろうか? 米露の対決は?

シールズの無事な帰還は? ロシア潜水艦の救助された乗組員

達の運命は?

詳しく書けばネタバレとなりますけぇ 興味のある方はレンタル

ショップで借りて見てくだされ m(_ _"m)

クリックすると元のサイズで表示します


2019年公開のイギリス映画ぢゃ


http://www.genesis-ot.jp/
6
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ