カレンダー

2020
January
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

白い冬

白い冬はフォークソンググループの ふきのとうのデビュー曲

1973年のある日 彼らが出演していた札幌市内のライブハウス

に偶然立ち寄ったレコード会社のスタッフと出会う

その時彼らは 音楽では生活できないと思っていたので プロ

デビューするつもりは全く無かった ある日ライブハウスにやって

来らエリックレコードのスタッフからプロデビューの誘いを受ける


一度は断ったプロの話だが 度重なる誘いに、ふきのとうの二人は

悩んだあげく 応じることにした

クリックすると元のサイズで表示します


      https://www.youtube.com/watch?v=y8zcy3tsDl4

一人で想う 秋はもう深く  過ぎ去れば 空しく消えた日々

あなたに逢えた 秋はもう遠く  迎えつつあるは 悲しい白い冬


一人で暮らす 冬ははや涙  想い出せば 空しく消えた日々

あなたを愛した 秋はもう去って  感じるものは 悲しい白い冬


もう忘れた すべてあなたの事は  秋の枯葉の中に捨てた ♪



クリックすると元のサイズで表示します


この曲は1974年発表 1970年代はロックエイジであり

フォークソング及びグループの時代でもある そしてソウルトレイン

などで爆発的に人気を得たディスコミュージック全盛の時代でも

ある まさに音楽が花開いた時代

1974年貴方は何をしちょりましたか?

音楽は人生のアルバム 音楽を楽しもう!


http://www.genesis-ot.jp/
6
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ