カレンダー

2020
April
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

姫はじめ

辞書によると 正月にやわらかくたいた飯(姫飯(ひめいい))を食べ

始める日とも 飛馬始めで馬の乗り初めの日とも 姫糊始めの意で

女が洗濯や洗い張りを始める日ともいわれるとある

また新年にはじめて男女が交わることともありる 一般的には新年

はじめに男女が交わることがメインぢゃろぅのぉ

クリックすると元のサイズで表示します


男女の交わりについては 秘め事がその語源となっちょり そこから

転じて姫はじめになったのだと考えられちょります


『姫始 年始最初の性交をいふ(中略)「初春の姫はじめは諸説

まちまちなれども皆とるに足らず むかしより世俗の云ひ来れる

男女交合の始なり」』


江戸時代中期の旗本であり伊勢流有職故実研究家の

伊勢貞丈が その著書『安斎随筆』でこう語っているそうぢゃ

クリックすると元のサイズで表示します


その姫はじめが1月2日の本日ちゅ〜こっちゃ σ( ̄∇ ̄;)ら

子育て終えた年配者はさておき 少子高齢化阻止の為 関係各位

若しくは該当者の方々は 今宵日本列島を おおいに揺らして

欲しい 日本の未来の為 子孫を出来るだけ増やして欲しいと

願うばかりである


http://www.genesis-ot.jp/
6
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ