カレンダー

2020
July
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

陸上自衛隊 携行武器変更

昨日見たニュース 陸上自衛隊の新小銃・新拳銃の決定について

の発表があった 新小銃はHOWA5.56(豊和工業製)で

耐環境性 火力性能及び拡張性に優れた小銃ということ

クリックすると元のサイズで表示します


新拳銃はSFP9(ドイツ・HECKLER&KOCH製)弾薬は現在採用

される 9mm拳銃と同じ9mm×19弾を使用 士官クラスの携行

銃である

クリックすると元のサイズで表示します


HOWA5.56が3283丁で 1小銃あたり¥304,600円

SFP9(ドイツ・HECKLER&KOCH製)が323丁で

1拳銃あたり¥92,880円となる 小銃は31年ぶり 拳銃は

38年ぶりの変更である

クリックすると元のサイズで表示します


自衛隊の方々は有事の際には 最前線で敵と対峙する 死と

隣り合わせの任務で しかも専守防衛……………………

せめて国民として 優秀な武器を携えて欲しい 武力衝突は避け

られるなら避けてほしいが 相手あってからこその武力衝突

せめて自衛隊の方々の国民の支援として 必要な条項の憲法改正

を行っていただきたい

平和憲法だけでは国を守れない時代になってきている 今そこに

ある危機を認識しなければならない 勿論戦争・武力衝突は

なるべく回避すべきではあるが……………………


http://www.genesis-ot.jp/
7
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ