カレンダー

2020
July
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Aladdin

σ( ̄。 ̄)が若かりし頃 わかりやすくゆ〜ならピーパル小僧

今の若い人にゆ〜ても ビーパルってなんのこっちゃ…………て

なるゎな アウトドア雑誌を読み漁り 飢えたように取って付けた

ような知識を詰め込んぢょりました そんな時雑誌にアラジンの

魔法瓶の紹介があった

クリックすると元のサイズで表示します


赤いチェック柄の魔法瓶 今から40年前の話で 当時最も保温性

が高い魔法瓶ちゅ〜紹介ぢゃった アラジンは1908年に米国で

マントルラップの会社として設立 創始者のビクターSジョンソン氏

はおとぎ話の アラジンの魔法のランプにちなんで その名を

アラジンとした アラジンは会社は変わったが 今でも販売

しちょります

クリックすると元のサイズで表示します


アラジンをこよなく愛する方には申し訳ありませんが アラジンの

魔法瓶はつぁ〜らんかった 保温力なんぞ無い 衝撃に弱く中の

瓶がしょっちゅう割れる 瓶の価格が高い 3度割れて使いものに

ならんけぇ捨てた 舗装路の道を走り 整備された場所で家族での

ピクニック程度しか使えん 

クリックすると元のサイズで表示します


これは兄弟で奥多摩の渓流へ釣りに行った時の昼食風景 

朝入れたお湯は 昼にはぬるくなっちょります なにが保温性が

良いか? その都度バーナーで沸かすほうがマシぢゃった

それ以来ピーパル小僧から脱出した


http://www.genesis-ot.jp/
6
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ