カレンダー

2020
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Rooster Tail

ルースターテールちゅ〜ルアーをご存じか? ややロング型の

スピナーである 生まれは1950年代でハワード・ワーデン氏

が制作した その後ヤキマベイト社に移った

クリックすると元のサイズで表示します


日本ではスミスが輸入代理店ぢゃった ただそれ以前にツネミや

エビスフィッシングが販売していた メップス・ブレットン・アグリア

ドロッペンなどのヨーロッパ系のスピナーが市場では人気があった

ルースターテールは日本ではイマイチぢゃった ぢゃがルースター

テールはサイズも豊富で パイク用などの2オンスぐらいの

スピナーまである

クリックすると元のサイズで表示します


日本の対象魚はヤマメ・アマゴ・イワナなどの 主に渓流魚ぢゃ

やや長めのフォルムのルースターテールには 使う側の抵抗が

あったんぢゃろぅのぉ 管釣りなどでは使いやすいスピナー

なんぢゃけど

クリックすると元のサイズで表示します


σ( ̄◇ ̄;) も以前は仕入れちょりましたが やはり人気が無く

あんまし売れんかったです 今はもうメップスをメインにしちょります

個人的にはパンサーマーチンが好きですが 多分輸入代理店が

無いと思ういます


http://www.genesis-ot.jp/
7
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ