カレンダー

2021
January
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

チリ・ペルー・コロンビア・エクアドル四ケ国声明

先日のニュースで配信された記事 日本のメディアではあまり

報道されちょりませんが…………


太平洋に面する南米4カ国が 違法操業や乱獲を沿岸で行って

いる疑いがある 中国漁船団に対し 協力して対処することで

一致した 南米ではかねて中国漁船が当局と摩擦を起こしており

中国への不信が高まっている

クリックすると元のサイズで表示します


協力するのはエクアドル・ペルー・チリ・コロンビアの4カ国

3日に出された共同声明は 中国を念頭に

「司法権の及ぶ海域に隣接した公海上で 漁を行う外国漁船が

頻繁に出没し 水生生物資源の保護 および持続的利用を

脅かしていることに懸念を表明する」
と強調した

不法操業が疑われる行為を発見し 早期かつ効果的に対処する

ため 4カ国は情報交換を密にすることでも一致した

また 協力推進のため外相級会合を開く方針を打ち出した

クリックすると元のサイズで表示します


皆さんは覚えちょられますか? エクアドルのガラパゴス諸島沖合

の公海上では7〜8月 高級食材フカヒレの原料となるサメ漁が

目的とみられる300隻近い中国漁船が確認された 同諸島は

世界自然遺産に指定されており エクアドル政府は貴重な

生態系を守るために漁の自粛を要請した
 

中国当局は8月 この海域での9〜11月の禁漁を通達した


やビッテ
ただ漁船の多くは南下したとみられ ペルーやチリ当局が監視を

強めていた 更にアルゼンチンでは2016年 排他的経済水域

(EEZ)で違法操業していた中国漁船を 警備艇が沈没させる

事件が発生 年4月にも中国船によるEEZ内での悪質なイカ

密漁が発覚し問題となっている

クリックすると元のサイズで表示します


        (アルゼンチンの攻撃を受ける中国漁船)

まさに不法の限りを尽くす国中国 中韓は法や条約など紙と一緒

破ってしまえばえ〜だけ 日本のEEZ内の大和堆でも 中韓北

とがこくさ窃盗団と化しちょります 北海道のさんまも南下する前に

中国が取りつくす これほど他国の迷惑を顧みない国家には 

鉄槌を落とすべきだ これらを国として扱うから好き勝手にするが

国際盗賊団つまり ソマリアの海賊とどこが違う? 撃沈する位の

強い態度で法を守らせるしかない


http://www.genesis-ot.jp/
9
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ