カレンダー

2021
January
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

大学芋 発祥は?

大学芋 一度は口にしたことがあると思う サツマイモを油で揚げ

水あめ等を絡ませ ごまを振りかけた料理である 所説由来は

あるが その一説を…………

大正から昭和にかけて 東大の赤門前には 三河屋さんちゅ〜 

蒸かし芋のお店があり さつまいもを揚げたものに 蜜を絡めて

売ったところ 学生の間で人気が出たという逸話が残っちょる

クリックすると元のサイズで表示します


三河屋さんは 1940年(昭和15年)まで 東大赤門前で営業して

おったようぢゃ 当時大学生ちゅ〜たら 今の軟弱な輩ではなく

質実剛健で 貧乏を恥じることなく 大志を持った若人たちが

多かった 今よりも食が豊かな時代では無く 芋を食べる機会も

多くなる

クリックすると元のサイズで表示します


大正〜昭和ぢゃと 今のサツマイモほど品種改良されちょらんけぇ

今のサツマイモ程糖度がない ぢゃけぇ大学芋は水あめと絡んで

甘くおいしいものだったため 一躍大人気になった

クリックすると元のサイズで表示します


ただ関西では大学芋は あまり普及しなかった 関東が中心の

人気料理ぢゃった 今は大学主の冷凍食品が出ちょり 冷凍の

まんまで美味しく頂けるものもある

σ( ^ー゜)は大学芋を食べる場合 100%冷凍ものにしちょります

クリックすると元のサイズで表示します


皆さんも たまぁ〜には大学芋を食べて 大正ロマン&昭和を味覚で

楽しまれては如何かの?


http://www.genesis-ot.jp/
8
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ