カレンダー

2021
July
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

ニットキャップ

冬場に人気のあるニットキャップ 防寒機能もあり便利なキャップ

と言えるぢゃろぉ ただニットキャップは 大まかに2種類ある

クリックすると元のサイズで表示します


基本的には 糸を編み込んだり 織り込んだニット生地で作った

帽子の事ぢゃ ぢゃが呼び名的にはビーニーとワッチキャップ

ビーニーは最初はニット帽では無かった ちゅ〜んはビーニーは

4枚または6枚のフェルト生地を張り合わせた つばが無い野球帽

みたいな感じぢゃった もともとは溶接士や機械工の方々が

作業帽として ヘルメットの変わりに フェルト生地で作られた

つば無しの野球帽を作業帽としてかぶったのが始まり その後

素材がニットになった

クリックすると元のサイズで表示します


もう一つがワッチキャップ ワッチキャップは 寒い天候で海軍の

船員が着用した 編み上げたネイビーブルーのウールのニット

キャップで いわゆる船乗りの作業帽 ワッチキャップの特徴は

極寒の海では風が強くて飛んでいかない為 折り返しがある事で

物が当たってもカバーするヘルメットの役目がある 更に折り返し

部分を降ろして耳を寒さから守る為少し長めになっちょります

クリックすると元のサイズで表示します


個人的には 冬の釣りでは耳までカバー出来るワッチキャップの

方が便利ぢゃと思うちょります まぁ冬こたつの番人しちょる人には

無縁かも知れん


http://www.genesis-ot.jp/
7
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ