カレンダー

2021
March
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Heddon Punkinseed

ヘドンのルアーの中で異彩を放つパンキンシード 昔販売され

ちょりました 名前からするとカボチャの種?

実はパンプキンシードは魚の名前

クリックすると元のサイズで表示します


パンプキンシードは アメリカ合衆国北東部を中心に 自然分布

しちょる淡水魚 北アメリカではもっとも普通に見られる淡水魚と

言われちょります カナダのニューブランズウィック州から アメリカ

合衆国のサウスカロライナ州にかけて分布 西へは五大湖から

ノースダコタ州 ミズーリ州やケンタッキー州北部などの 

ミシシッピー川流域の北部に分布しちょる

クリックすると元のサイズで表示します


見てかんじられたんが ん?ブルーギル…………

同じサンフィッシュ科のブルーギルとはよく似ちょります

鰓蓋の後端にやや突出した部分 ブルーギルのその部分は

濃紺色や黒色をしちょるが パンプキンシードは 更に半月状の

赤っぽい斑があるので見分けることができる

クリックすると元のサイズで表示します


このパンキンシードはジャンル的に分けにくいルアー シンキング

ルアーではあるが クランクではない 動き的にはバイブレーション

シンクイングミノー? 中空のボディでないから ルアーの動きに

機敏さが無い

クリックすると元のサイズで表示します


多分人気のあったルアーでなかったと思う ただ風変わりでは

あった 記憶では再び再販されることは無かった気がする

たとえ人気のヘドン社でも 不人気ルアーを作ることも

あるんぢゃのぉ


http://www.genesis-ot.jp/
9
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ