カレンダー

2021
June
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

バラン

今朝ニュースで報じちょりましたが 九州・四国・中国地方が梅雨

入りした 例年より3週間早くの梅雨入りぢゃ 鬱陶しい季節ぢゃ

のぉ……………

クリックすると元のサイズで表示します


今年は春から溪は水が多く しかも低水温で芳しい状態ではない

これから雨による増水で ゲーム自体が雨天中止になる可能性が

高い 相手が自然だけにどねぇしようも無いが……………



そして歴史的には 本日は五一五事件があった日でもある



話は変わるが 皆さんバレンちゅ〜もんをご存じか!? 名前を

知らん人は多いと思うが 実物を見たらなぁ〜んだぁ………

と思うことぢゃろぉ

クリックすると元のサイズで表示します


プラスチック製の緑のギザギザの物が多いが 元々は葉蘭

(ハラン)と呼ばれちょります植物の葉 葉蘭はキジカクシ科の

多年草で 以下のような理由から惣菜の仕切りとしてよく使われ

ちょります

●葉に防腐・殺菌作用があること

●葉が大きく加工しやすいこと

●季節問わず緑色の葉が使えること

クリックすると元のサイズで表示します


今は本物のバランではなく プラスティック製のバランが主流

弁当などに使われちょる バランは主に仕切りとしての役割を

果たす 惣菜と惣菜の間にバランを差し込むことにより 惣菜同士

がくっついたり 味移りしたりするのを防ぐ効果がある

家庭ではアルミカップなどで代用されることも多いが 市販の

弁当や寿司ではバランが多く使われちょります


確かにあるのとないのとぢゃぁ 弁当としての締まりが違う気が

する ゴミちゃぁ〜ゴミなんぢゃが!?


http://www.genesis-ot.jp/
9
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ