カレンダー

2021
September
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

海水浴

夏の風物詩の海水浴 我が光市でも 昔は虹ケ浜海水浴場と

室積海水浴場の二つの海水浴場があり 夏場はかなりの人が

来られちょりましたが…… 最近ではかなり錆びれた

室積海水浴場には かなり前から海の家がなくなり 虹ケ浜

海水浴場の僅かしかない 昔の面影何ぞ微塵も無い


話は変わるが 日本では何時から海水浴があったんぢゃろぅか?

紐解けば 平安時代からあったがレジャーとしてでは無くて 潮浴

(しおあみ)潮湯治(しおとうじ)ちゅ〜病気療養のための行為

ぢゃったらしい

記録としては鴨長明が尾張國大野の浜で潮湯治した記録がある

時代は過ぎ江戸時代後期に 来日したシーボルトらによって

海水浴が伝えられた この記録は1874年(明治7年)に

陸軍軍医監を務めた緒方惟準により 海水浴とした論文が新聞に

出ちょります

クリックすると元のサイズで表示します


潮浴・潮湯治として認識され始めるが 日本ではまだ医療として

確立したものではなかった 大磯に海水浴場を開設するにあたり

周囲の賛同を得ることに苦労した 建設資金の不足などは会員を

募り 渋沢栄一や安田善次郎らの協力も得ていた

海水浴場があり宿泊施設がある まさに私達が知る海水浴場の始まり

現在 大磯は海水浴場発祥の地と呼ばれている

クリックすると元のサイズで表示します


海水浴を楽しむときは男性はふんどし 女性は腰巻きや 水着と

いうよりも シンプルな洋服のよなものを着ていたようぢゃ

明治中期〜後半になると ワンピースタイプの縞々模様の水着が

人気を博す 

クリックすると元のサイズで表示します


こうして潮浴や潮湯治から 時代を経てレジャーへと変貌する

楚々当時の人には手短なレジャーとして 全国的に盛んになって

行くのも当然のこと やがて進化を遂げサーフィンやウインド

サーフィンなどへ移行していく 海水浴としての認識の歴史は

短いが 人類誕生以来 人は海とのかかわりがある

あくまでも認識の差だ


http://www.genesis-ot.jp/
8
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ