カレンダー

2021
November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

郵便ポストは黒かった

日本で郵便制度が始まったんが 明治4(1871)年 日本で最初の

ポストも誕生 脚付の台に四角い箱をのせた木製ポストは 書状

を集める箱であることから「書状集め箱」と呼ばれ 郵便の開業を

知らせる「太政官布告」 郵便の利用方法を知らせる「書状を出す

人の心得」 あて地別の郵便料金と届くまでの時間を知らせる

「各地時間賃銭表」が付けられていた

書状集め箱は 東京に12カ所 京都に5カ所・大阪に8カ所

そして3都市を結ぶ東海道の宿場62カ所に設置

クリックすると元のサイズで表示します


             復元・郵便ポスト

明治5(1872)年になると 郵便が全国に実施されたため

郵便局の数もぐんと増え それにあわせてたくさんのポストが

必要になった そこで杉板を四角い柱のように組み合わせ 角に

鉄板を張って黒いペンキを塗った「黒塗柱箱」(黒ポスト)が

作られた

ところが夜間見づらく 昼間でもわかり難かった そこで明治政府

はイギリス真似て 赤ポストに変更

クリックすると元のサイズで表示します


時は移り 昭和12(1937)年に日中戦争が始まり 戦時体制下に

入ると物資対策のため 鉄製の郵便ポストのかわりに 

コンクリートや陶器など 代用の資材を用いたポストが出現

したが 昭和20(1945)年に終戦をむかえ 再び鉄製ポストが

使用された

クリックすると元のサイズで表示します


ぢゃが昭和24(1949)年の郵便差出箱1号(丸型)を最後に

丸い形のポストは終わり それ以降は大量の郵便物の差し出しや

取り集め作業のスピードアップに対応し角型になっていく 全国の

ポストを変える為にかなりの時間が掛かった 

クリックすると元のサイズで表示します


平成になる頃には丸形はほとんどなくなった ぢゃが町おこしや 

観光名物として 黒ポストや丸形が復元されちょる場所もある

日本は長い歴史のある國 郵便ポストを昔の形にしても味が

あってえ〜えんぢゃぁなぃんかの? 郵便離れにも一役買う

ことになると思う


http://www.genesis-ot.jp/

8
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ