カレンダー

2022
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

おおげさ

些細なことを 重要な感覚で言ったり 大したことないことを

さも大ニュースの様にいうことを 世間一般ではおおげさと表現

する 釣りの世界でも 大したことが無い釣果をぶち釣れたとか

大きな魚にぶち切られたなどと 意識・無意識でつかっている

まぁ他愛もないことぢゃけぇ へ〜などと聞く側も適当に神対応

クリックすると元のサイズで表示します


おおげさちゅ〜んは 何から発生した言葉なんぢゃろぅか?

気になったけぇ調べたら 仏教用語から生まれた言葉らしい

つまりお坊さんの袈裟からぢゃ 袈裟はもう役にも立ちそうにない

ぼろ布の断片を四角に切り 縫い合わせて作った物が今朝の原点

色褪せた衣を五列つなげば五條袈裟

クリックすると元のサイズで表示します


同じように七條袈裟 更に九條袈裟・・・

クリックすると元のサイズで表示します


と種類もある 中国以東では寒さの為に袈裟の下にも 衣を

まとうが 右肩を露わにする風習は残つた これは今でも

右は清浄であるちゅ〜う意味から 相手を敬う格好の顕れ


その坊主が儀式などに用いる袈裟は それこそ仰々しい位の

衣装もあったりする 周囲からすればいささか度が過ぎた

大袈裟ぶりが この言葉の語源である


http://www.genesis-ot.jp/

7
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ