2010/4/6

4月4日天峰山  パラグライダー

本日も10時に天峰山出勤しました。

天峰山LGには小生を含め3名集合し、早速乗り合わせてTO出発 

TOは最初4〜5mと強めでしたが、すぐに弱くなり2〜3mと丁度良い感じです。

まず初めに小生テイクオフチェッカーフラグ

いつもであればTO前リッジで遊べるはずが、なんとした事か全く上がりません・・・
それでも何とか中尾根のサーマルを掴んでトップアウトすることが出来ましたが、その後シンクにはまりLG場にまっしぐらでした。

ところが10mとなりを飛んでた天フラさんはサーマルを捕まえ1000m近く上げてました。

クリックすると元のサイズで表示します

お昼近くになると徐々に風速も上がりサーマルが活発になっているのが分りました。

その頃には10名ほどフライヤーが集まり、次々にテイクオフして行きます。

クリックすると元のサイズで表示します

小生も2本目飛びました。
やはり、荒れ気味で2度潰されましたが、他にも沢山飛んでいるので、心強く思いそのまま飛び続けました。

クリックすると元のサイズで表示します

本日ショッキングなことが有りました
見ていた人の話によれば
翼端折の最中ブローに見舞われフラットスピンに入り一度は回復したものの、ラインがねじれてしまい、戻らなくなって木の葉のように落ちてきたそうです。レスキューパラを投げましたが、高度が足りなくてレスキューパラが先に地面に着いたそうです。
幸い斜面で雪が積もっていた為斜めに滑るように着地した為、怪我はありませんでした

教訓
 フラットスピンに入りラインがツイストしたらすぐにレスキューパラを投げましょう。

2時過ぎになると風速はさらに上がりましたが、飛べないほどではありませんが、先ほどのシーンを見てしまいみんな戦意喪失です↓

それでも強風に強いミニパラグライダーは元気に飛んでいます。

小生も思い切って3本目テイクオフしました。
すると何もしなくてもエレベーターのように昇っていきます。
あっという間に1000mを超えて1100mまで来てしまったので、さすがに怖くなり前に出して降ろしました。

クリックすると元のサイズで表示します


動画も一部取りました。



0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ