やまちーのへなちょこプレイヤー日記

演奏は体力だ!・・・を別にモットーにもしていない私、山崎千鶴子 〜三味線演奏家であり、ロックバンド「ホーリーマウンテン」のギタリストでもある〜 の、音楽を中心としたへなちょこな日々をほげほげつづっています。

 

過去ログ

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:カラス
お久しぶり、と言うより限りなく始めまして、と言った方が良いですね。今を去る事20数年前、トシオと言う大馬鹿野郎率いるコットンクラブ、と言うバンドにNYAさんがご参加した時、バンド周辺を徘徊していた和田という物(者)です。
そうですか。ベースの方お亡くなりになったのですか・・・私も良く覚えています。マーキーのメンバーは強面なのに話してみるととても真面目で礼儀正しいお嬢さんばっかりだったのですが、すずきさんは飛び抜けて生真面目で気を遣う人だったと記憶しています。
 ・・・自分の彼氏がどんなにいい人かを話していて、突然“あ、別にカラスさんが悪い人だって事じゃありませんからね!”とか慌てて言いつくろって、なんと大真面目な人なんだろう、と思ったものでした。そしてNYAさんはルックスこそ凶悪(失礼!)でしたが、みんなのお姉さんかお母さんのような立場にいる世話焼きの、一番女性らしい人でしたね。今でも良く覚えています。
1994年。記憶に間違いなければこの年は、私が生まれて初めて、30の坂を越してからオリジナルのバンドをはじめた年でした。おどろおどろしい事ばかりやってきたのですが、偶然にも今月の4日、ライヴ前1ヶ月の土壇場でドラマーに逃げられ、解散が本決まりになるようです。全く、人生というものは、後で振り返るしかない物なのですね。
 今、パニック障害の療養中で無職です。しかし、これも後で振り返れば数ある人生の一こまになっているんでしょう。それでは長文失礼しました。NYAさん、お元気で。すずきさん、安らかに。
投稿者:やまちー
あ〜、もう14年なのか〜〜。
やつといっしょにバンドやってたのが13年間で、もうそれを追いぬいてしまったのですね。
でもどんなに時がたっても、やつのことは心の中に残り続けるのだろうと思います。
投稿者:nya
彼のお母さんも本当に辛かったんだろうと思います。
でも、14年たってもそのように友達の印象に残っているあーやは幸せかも・・・。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ