【二つの腕を】ポケットの中の雑記【振り上げて呼ぶ】

耳元で怒鳴るな!
サブタイはトッドの気分で変化します
現在のサブタイの台詞
[ダンバイン]
貴様にも地獄を見せてやるぜ!

 

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード

記事カテゴリ?何それ、食えるの?

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:クロノス
「交差(2)」
部下は二人にじりじりと近づいてくる。
絶体絶命という言葉が今の状況を表すのに最も適した言葉だろう。
「へへ、俺らの勝ちだな。」
部下の一人がそう言った直後だった
「退くぞ」
「た、隊長!今何と!?」部下の全員が耳を疑った
「退くと言った。私は犠牲を出したくは無い。
仮に奴らが二人だったとしても私以外の全員の首が飛ぶだろう。」
部下達はその時やっと物影に隠れたネイヴィー軍の兵士達に囲まれていることに気付いた。

………

「ふ〜行ってくれたか。
マジで殺されるかと思ったぜ…」
レギアは複雑な表情で撤退するグリーディア軍を見送っている。
そしてこれがキリルの旅が始まる瞬間の光景だった…
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ