Maintenance SHIOHOUSE [SHIOブログ]

 
CB400F/CB350F ONLY メンテナンスショップ

当店は万人向けではなくあまりにも閉鎖的な営業内容のためあえてHPは持たず、
このブログページを中心に展開しております。
右のバーに営業内容、車検について、部品販売ページへのリンク
冒頭にインフォメーションが有ります

このブログは「店主の独断と偏見でつづる個人的な日誌」として 日常の作業や臨床例、部品製作、B級グルメなどを紹介します。
(店主の備忘録なのでバイク以外の記事もあります。)
また、内容に間違いなどありましたらやさしくご指摘ください。

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:KEI
旧車に関しては右も左もわからない新参者の意見ですが、フォアに乗って出先で声をかけて頂くのはほぼ50代の方です。

当時から乗り続けている方のお話を聞かせて頂けるのはとても楽しいのですが、中には物凄く拘りがあって、リプロがダメだとか逆車はダメだとか、このパーツはダメだとか、滔々とご高説を説かれる方もおりまして…

いつの間にか「拘る」事がプライドを持つ意味に思われていますが、本来は否定的なニュアンスが強い「粋じゃない」言葉です。

電話で情報だけもらう、都合悪くなったから受け取り拒否、人の物を勝手に漁る…

大人として、無粋な振る舞いかなぁ…と。

我々、若い世代は先輩方の背中を見て旧車の乗り方を覚えささて頂いてます。

「あの人みたいにカッコよく乗りたいな!」と思わせてもらうような、粋な振る舞いをお願いしたいですね。
投稿者:2型命
お久しぶりです。

CBXに関してはぶっちゃけて「輩」が多いのは事実です。つうか業者も多い(笑)

塩畑さんが取り扱い車種にCBXを外したことは理解できます。

ガンバレ!いつもありがとう!シオハウス!
投稿者:戸田市CBX
まあ……どんな仕事、例えば会社員でも、職場内での人間関係は色々ありますね(笑)

永遠の課題でしょうか?


CBX関係が問題多いとは……複雑な心境です(笑)



投稿者:南半球より
客商売は大変ですね。私の場合は客商売ではないんですが、やはりウザイ生徒やその父兄に嫌な思いをされられます。愚痴をこぼして少しでも気持ちがセイセイするのならば、精神衛生上良いことだと思いますヨ。こぼした後また頑張ってくださいネ。私もこちらで沢山こぼしています。
それでは、また。
投稿者:ちゃんたこ
指摘されていることは普通の事だと思います。
調味料禁止、会話禁止の人気ラーメン店みたいに俺様ルールをかかげるお店にはなってほしくはありませんが、非常識なお客さんは決して気持ちのいいものではありませんが、なんらかの方法で規制なり排除しなくては大多数の普通のお客様もお店も守る事はできないと思います。
ガンバレ!いつもありがとう!シオハウス!

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

自由項目

Maintenance
SHIOHOUSE
営業案内

自由項目2

自由項目9

GALLELY
コレクション
SHIOHOUSE SPECIAL

自由項目3

SHIO HOUSE
Net Shop

部品販売

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ